逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ウーマシャンプーとharuシャンプー迷ってます

 

※本記事はharu黒髪スカルプ・プロに焦点をあてて書いてます。ウーマシャンプーについて知りたい方はこちら。←当ブログの過去記事。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150215143056j:plain

ウーマシャンプーか?haruシャンプーか?

 

‥と受け取れる、検索ワードでのご訪問が本日ありました。これについていきなり結論ですが、ずばりharuシャンプー‥ですね。

 

これはもう完全に自分の主観で書きますけど、自分が実際に愛用してみて感じたこと。haru黒髪スカルプ・プロには、やはり二つの大きな売りがある。

 

  • 一つはキャピキシル配合
  • 二つ目は洗いあがりの髪のボリュームアップ感

 

です。

 

まず一つ目のキャピキシル配合。これは日ごろミノフィナやっている方なら興味があって当然です。

 

ポラリスNR-02みたいなミノフィナ配合シャンプーはあっても、キャピキシル配合のスカルプシャンプーはこのharuシャンプーしかありません。(自分が購入当時・記事作成時)

 

理屈うんぬんというよりもこれは完全に興味本位ですね。キャピキシル入りのスカルプシャンプーってどうなの!?って。

 

あともう一つ、「洗い上がりの髪のボリューム感アップとうぜんながら、これは実際に使ってみてから実感したこと。

 

このharu黒髪スカルプ・プロで洗ってみてどのくらい髪のボリュームがアップするのか?この上記について書いている媒体がなかったのです。(管理人が調べた範囲内で感じたこと)

 

当ブログに集まる方々は、やはり抜け毛や薄毛を、自宅AGA治療で改善したいと考えている方々‥ですよね!?

 

そういう方々が使うべきシャンプーとは!?と考えた場合に、やはり大切な自身の髪の毛がシャンプーすることで、いつもよりボリューム感がアップしたらうれしい、そう考えたんです。

 

‥というか自分がそうだった。 昨日の晩にシャンプーするだけでは不安だった。なぜ不安になるのか?それは薄毛だから。

 

薄毛=髪の毛の量が少ない→ボリューム感がない・出ない。

 

それをなんとかごまかすために仕事に出勤する前の朝にシャンプーしてなんとかボリューム感を出して出勤する‥ということを、このブログをはじめるまえから、もう何年もしています。

 

まぁ今はこのブログの検証結果のために、というウエイトが大きいですけどね。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141011230507j:plain

 

そういう背景が自分にあって。これは当ブログに集う方々にも当てはまることなんじゃないかと。まぁ個々で髪の量は違ってくるでしょうけど、とにかくボリューム感を出したい!‥こう考えても決して間違いじゃないですよね?

 

そうした場合に、やっぱりシャンプーで、できるだけ髪のボリュームがアップしたら幸せだろうなって。そう考えるとharuシャンプーで洗ったらどうか‥?と。

 

haru黒髪スカルプ・プロは男女問わずどんな世代でも使っていいと思いますが、公式サイトの製品説明から読み取るに忙しい30~40代女性・ママに適している印象を受けます。

 

髪のトラブルをすべて「年齢のせい」と決めつけるのは早計かも知れませんが、加齢で肌トラブルが目立ってくるように、同じことが髪の毛でも目立ってくる。ハリ・コシが以前より損なわれてきたと感じる方が増えてくる。

 

それらの問題を髪の根本から正すのは容易じゃことじゃない。それこそシャンプーやコンディショナーだけではどうにもならない問題かもしれません。

 

しかしそういったときに、まず真っ先に変えてみるのがシャンプーでもある。それで自身にとって嬉しい変化が実感できたらハッピーだし、¥も大してかからずに済む。

 

管理人は今回、ウーマよりもharuが好みとしています。でも実際はご本人が使って実感するのがすべて。そう考えると答えはないかも知れませんね。それが本音です。

 

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。100%天然由来のノンシリコンシャンプー haru黒髪スカルプ・プロ。

 

※2016年3月11日追記で、以下の記事を書きました。

 

管理人の母へのプレゼントにと、さくらの森さんのハーブガーデンシャンプーを購入。

 

自分が感じたharuシャンプーのメリットは、これまで本記事で述べてきた通りですが、ハルシャンプーに興味を抱く方はハーブガーデンも候補に挙がるようです。ぜひご参考までに。