逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ミノタブ1.25㎎って誰もが通る道なの!?

f:id:shl77yuqdi4v:20150217200721j:plain

ミノキシジルタブレット1.25㎎なんて販売されてないと思いますが‥(AGA専門クリニックにはあるのでしょうか?) 

 

ミノキシジルタブレット5㎎をピルカッターで4分割すれば1.25㎎ですし、ミノタブ2.5㎎を2分割してもそうなりますよね。 

 

※ピルカッターで割って分割するなら2.5㎎の方が無難でしょう。4分割するのは意外と難しいようです。

 

くれぐれも管理人は内服のミノキシジルはやりませんが(まだ所有はしています。ミノタブ5mgを)

 

ネタのために久しぶりにミノキシジルタブレットについて脈絡もなく書いてみます。 

 

とりあえず気になってWebにてこのミノタブ1.25㎎について少し検索してみました。

 

search.yahoo.co.jp

 

やっぱり狭いようで世の中はひろいもの、Webにはすでにミノタブ1.25㎎を実践されている方もそれなりにいらっしゃるようです。 

 

※オオサカ堂のミノキシジルタブレットのレビューにも1.25㎎の体験談を投稿されている方がおられるようです。 

 

あくまで記事作成時に自分が調べた限りでは、

 

・10mgや5㎎からダウンする形でタブレットを分割して1.25㎎にして飲む方。

 

・2.5㎎でも副作用が不安だけど、塗りミノより少しでも内服剤という効果を求めて

少ない容量から始めてみたい方。 

 

にわかれるようです。でも中々1.25㎎を貫いている方は自分が調べた限りではいらっしゃらないようでした。 

 

→上の容量に引き上げる、もしくは飲むのをやめる。 

 

久しぶりにミノタブについて情報を集めてみたのですが、1.25㎎みたいな容量でも5㎎、10mgと幕引きにいたるまでの過程は変わらないなと思いました。 

 

※自分が余計な興味を持たないように検索はそこそこにしておいたのもありますけどね。不安、という気持ちはAGA自宅治療において必要だと今でも思いますので。 

 

クルマのチューニングに例えて申し訳ないのですが、ミノタブの使用って、ブーストアップorスクランブルブーストに思えます。 

 

自分がミノタブを使ったことがないのでどれくらい身体に負担がかかるのかはわかりませんけど、その効果と引き換えに、って感じがして。どこまで我慢できるか?みたいなね。 

 

そう考えると自己責任でミノタブを飲むってすごく怖いです、いまでも。 

 

頭頂部が薄くなっても、そう思って手を出さないようにしています。捨てた方がいいですね。残しておく必要がない。 

 

※買ったからにはという事で撮影用としてまだ手元にあるのですが、ある、ということは使える、という事ですからね。

  

自分はこう考えているというだけで、飲む・飲まないは自己責任、自己判断ですから。自分はやりません。飲む人は飲む、飲まない人は飲まない、なんだかお酒みたいですが‥(苦笑)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141130212739j:plain

オオサカ堂のこんなアンケート調査結果もあります。⇒育毛経験者41人にアンケート抜け毛の原因と対策を公開。

 

上記リンクのアンケート調査項目の「Q9.育毛剤を使用後、どのくらいで効果が見られましたか。」が全てを物語っています。まさにブーストアップという感じ。