逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

フィナやめてミノキのみで「194日目」を迎えて

f:id:shl77yuqdi4v:20150214180319j:plain

 

194日目‥か。しかし先の見えないトンネルはまだまだ続く‥。 

 

今回も特に中身はない記事ですが、改めてふり返ってみると長いものですし、早いものですね、月日が流れるのは。 

 

このブログとは別にAGA関連の情報をまとめるノートがあるのですが、それによるとフィナステリドの使用期間は38日程度。 

 

ひと月ちょい使っていたようですね、これだけ月日が経過しているので、こうしてノートなり過去記事を見返さないと当時はどうだったか記憶も曖昧です。 

 

※ちなみに管理人が使っていたフィナステリドはジェンヘアーFIN025。

 

いまでこそ 爆毛根ローション5% という外用剤のデュタステリドが登場してきましたが、いまだにフィナステリド外用剤はジェンヘアーFIN025のみ‥なのかな? 

 

もはやフィナステリドを使う事はないだろうとフィナステリドの新製品情報についてはあまり興味がなく疎(うと)いんです。 

 

フィナステリドをなぜひと月ちょいで止めたかというと、これまで何度も書いてきましたが、手短にいうなら「怖くなった」からです。 

 

副作用および後遺症に。 

 

フィナステリドの重大な後遺症と言われている「P.F.S」そのポストフィナステリド症候群についてはネット上で様々な議論がされています。 

 

自分としてはその議論に加わる気はさらさらなく、最終的には自身がどのように考えて・捉えて、どう決断するか?になると判断し、フィナステリドの使用をやめたのでした。 

 

ポストフィナステリド症候群ってたしかフィナをやめた後で発症する‥?みたいなことを当時Web上の情報から知りました。

  

フィナステリドをやめてもう、これだけの期間経過しているのですから、自分にはポストフィナステリド症候群は起こらなかった、としています。 

 

しかし、かつて当ブログへ足しげく通いコメントしてくださった方々は、ご自身の壮絶なAGA治療薬の副作用体験をコメント欄にて残しています。 ※現在はコメント欄はクローズ。

 

興味のある方は、お手数ですがぜひ過去記事をご覧いただくか、気になるワードを当ブログトップページ右サイドバー上部に設置しております、ブログ内検索から検索されてみるとよいでしょう。(スマホはページ中央部に) 

 

フィナやめてミノキのみで194日‥でも気楽に構えていられません。改善すべき新たな課題が出てきたのですから。 

 

ミノキシジルのみと言っても内服・ミノタブはやってないですからね。

  

威力が弱い分だけ副作用へのリスクの面では有利なのかも知れないけど、目的はAGAを克服することですからね。フィナステリドをやめて194日だけど、これはまだまだ通過点という事です。