逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ミノフィナにおける塗り薬と飲み薬(錠剤)どちらが簡単で使いやすいか?

f:id:shl77yuqdi4v:20150418121958j:plain

それはズバリ「飲み薬」だと思います。

 

これから始める方でどちらがいい!?という方に、あえて書いてみたいと思います。

 

※ちなみに管理人はいわゆる塗りミノ・塗りフィナの経験がありますが、

ミノタブ・プロペシア・フィンペシアといった錠剤の飲み薬の経験はありません。

(興味本位でミノキシジルタブレット5mgの購入経験あり

 

錠剤(タブレット)の飲み薬と主にスプレータイプの塗り薬、

どちらがカンタンで使いやすい?と聞かれたら対外の方が飲み薬だと感じるでしょうね。それは自分も同じです。なにせ「飲むだけ」でいいのですから。

 

あくまで管理人が思う飲み薬のメリットを挙げてみると、

 

・塗り薬よりも飲み薬の方が効果が高いと言われている。

 

・持ち運び・携帯が楽。仕事中、会社の休憩時などでも水と一緒に飲むだけ。

手間いらずで使いやすい。

 

・ほとんどの場合、塗り薬よりも飲み薬の方が値段が安くコスト面で有利。

金銭的負担が少なく月々のお小遣いが少ないお父さんにも続けやすい。

 

‥あくまで管理人の主観でいくつか挙げてみました。

 

もちろん自分は未経験者なので経験された方や生活状況によっては

さらにメリットを見いだす方もおられるでしょう。

 

しかし、この3つのメリットだけでも大きなアドバンテージですよね。

まとめると、

 

・飲み薬は塗り薬よりも飲み薬の方が効果が高く、値段も安い。

それでいて使い方も難しいor面倒くさい点はなく、単純に「飲むだけ」です。

 

で、ほとんどの方がシートタイプのタブレットを選ぶと思いますので、

かさばらず携帯しやすく会社や外出先・旅行先にも持っていきやすい。

(ミノタブは瓶のタイプもあります)

 

※シートタイプのタブレットの例(あくまでも大雑把(おおざっぱ)ですが)

 

・プロペシア

・フィンペシア

・ミノキシジルタブレットetc‥

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150418164632j:plain

画像は以前購入した(ミ)ノキシジルタブレット5㎎100錠入りです。

本日撮影のため引っ張り出しました、未使用品。

画像では分かり辛いかもしれませんが、箱・シート自体とても小さいので

携帯にはとても便利です。(1シート10錠×10枚) 

 

ちなみに、本日のオオサカ堂のミノタブ5㎎販売価格は3,207円

100錠入りでこの価格です。

 

自分は5㎎100錠を半分に割り2.5㎎用途で購入しました。(用法は1日2錠服用)

 

そしてよくよく考えてみると先に挙げた飲み薬のメリットの逆が

塗り薬のデメリットになる‥と主観ですが感じます。

 

もうここまでの書き方だと塗り薬の良いところはなくて、飲み薬バンザイ!

という流れになってしまいますが、ここまでメリットがあるのに管理人は塗り薬に

こだわるのかというと、飲み薬の「副作用」を恐れてのこと。

 

効果が大きい反面、反動も大きいと思って頂いて構わないと思います。

 

オオサカ堂の育毛経験者41人にアンケート抜け毛の原因と対策を公開

にあるこちらのグラフ、

f:id:shl77yuqdi4v:20150416172129j:plain

世の中にはこのくらい最短で効果を実感された方もおられるでしょうけど、

AGA自宅治療って何が大変かというと継続するのが大変‥なんです。

 

一部の方は最初はクリニックに通い、そこで医師の治療、

薬の処方のコツをつかんでから自宅治療に切り替える、という方がおられます。

 

現状ではその方法が「鉄板」のような気がします。

※もちろんその方法を推薦しているワケではありません、

医師から離れると何もかも自分の責任で判断しなくてはなりません。

 

医学に精通している方への相談もできません。

 

自己責任という言葉を軽くみて、いきなり強い組み合わせのミノフィナで始める

方もおられますが、ネットの情報をみると体調に不調をきたした方もおられますし、

数か月は何もなかったけど、その後で‥というパターンもあるようですね。

 

強い薬から弱い薬へ乗り換える‥レビューみてるとそういった体験談は多いです。

 

今回はこれからAGA自宅治療を始めようと検討されている方へ向けて

記事を書いているのですが、大雑把ながら自分の経験から

両者のメリット・デメリットは書いた通りと感じてます。

 

それを踏まえてご自身の生活環境・経済事情、

あるいは育毛にかける意気込み、色々な覚悟を考慮して

検討していただきたく思います。

 

【発毛報告アリ】育毛経験者41人にアンケート抜け毛の原因と対策を公開。