逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【haruシャンプーの口コミ・画像有】洗ったらこうなった

 

※本記事の内容はすべてブログ管理人の主観です。ご了承ください。

 

本記事の目次です

 

haru黒髪スカルプ・プロが昨日到着したのでその洗い上がりと使用感(洗いやすさ)などをご覧いただきたく、今回記事にします。

 

‥とその前に。

 

Web上のharuシャンプーの口コミをチェックした

 

まずやったのはネット上のハルシャンプーのクチコミ情報をチェックすること。すると40代女性特有の髪の悩みがみえてきました。

 

40代女性の髪の悩み

 

「加齢」を中心に様々な髪の悩みが見えてきます。

 

それらをまとめると、とくに40代女性は髪のパサつきやボリューム感、ハリ・コシを気にしている。

 

そして、40代という年齢から見える背景。とにかく色々と忙しいのです。

 

結婚されて家庭がある方が多い。旦那さんの稼ぎだけでは生活がキツいので、奥さんも日中はパートに出てたり。

 

それから二人目のお子さん、三人目のお子さんの出産を控えている方も多い。

 

妊娠されている方にとってお風呂はかなりの重労働。手間&時間を省きたい。

 

40代女性って色々と大変だし、忙しい。やっぱり楽したいのが本音ですよね。

 

リンスインシャンプーへの不満

 

リンスインシャンプーの歴史はまだ浅いとする人もいれば、以前と比べて熟成・進化されているとする人もいます。たしかに出始めた頃と比較すれば企業努力の甲斐もあって品質が向上している、と考えられますよね。

 

しかしながら、この点もネットでリサーチしてみると、リンスはリンスでちゃんとしたほうがいい、という考えの方が多いようです。

 

それぞれ別々になっていたものを一緒にしたのがリンスインシャンプー。なので、あっちが立てばこっちが立たない‥みたいな。そんなメリット・デメリットが出て当然なわけです。

 

それにすべての銘柄にリンスインシャンプーがあるわけじゃない。私のお気に入りのシャンプーにはリンスインシャンプーがない、というのが実際にある。

 

リンスインシャンプーを買うなら「その製品」を選ぶしかないのです。ちょっと不自由な感じしますよね。「なにか良いリンスインシャンプーないかな?」女性はいつも探してるんです。自分にとって良い奴を。

 

‥で、管理人のハルシャンプー体験記事に行く前に、Webからharuのメリットや評判をまとめてみました。

 

haru黒髪スカルプ・プロの評判

 

管理人はシャンプー好きで1本3千円オーバーする製品も臆することなく買います。しかし高いものは高い。いまは市販品のシャンプーも以前より高くなってる気がしますが、それでもネット通販で人気のシャンプーは市販品より数倍いいお値段します。

 

それだけのモノなら「良いもの」であってほしいですよね。

 

以下にharuの評判をまとめてみました。

 

すすぎ時の指通りが良い、キシまない

 

無添加でノンシリコンというと髪がキシむのがお約束。これだけ情報社会な今ですからみなさんそれくらい知っている。当然このハルシャンプーにも厳しい目で評価されるハズですが、予想を反して⁉︎総じて高評価という印象です。

 

ブローしてもキシまず滑らかという声を多くみました。すすぎ時の指通りの良さからそれが伺い知れると。これはロングヘアや髪の量が多い方にはとくに嬉しいですよね。

 

泡立ちの良さ

 

泡立ちの良さという面ではなにもharuシャンプーの専売特許でもないと思いますが、泡立ちは良いと評判です。たしかにシャンプーって泡立ちの良い悪いが製品ごとにあると感じます。ノンシリコンだとなおさら。

 

女性の髪の長さはそれぞれ。泡立ちがよろしくないと洗いにくく感じる(使いづらい)し、何かソンした気分にもなったり!?(個人的な主観です)

 

オールインワンなメリット

 

前述したリンスインシャンプーのくだり。ハルシャンプーに繋がります。リンスがいらないシャンプーです。この手間を省くor時短効果という面は重宝され、身重のママのお風呂時間短縮や、仕事や家事の忙しい方にとって心強い味方になってくれそうです。水道代も節約できリンスを置く必要もないので置き場のスペースも1本ですみます。

 

管理人が洗った頭髪画像4枚

 

‥という感じで、haru黒髪スカルププロのメリット・評判についてまとめてみました。ここからは当ブログ管理人の洗ってみた内容になります。まずは生え際正面部分から。です。

 

生え際正面の画像

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095738j:plain

 

明るい朝のうちにデジカメ撮影したので太陽光も多少、画像に影響してます。

 

あくまで管理人の主観ですが、髪のボリュームの出方、髪の毛のまとまり方‥自分の手持ちのシャンプーではこのharuシャンプーが一番だと感じました。

 

  • 撮影の仕方
  • 光の加減
  • 洗い方
  • ドライヤーの乾燥の仕方
  • 当人の髪質と密度

 

‥以上の要素が重なっての今回の画像ですが、ハルシャンプー非常に良いと感じてます。

 

いまはまだ使い始めの初日。髪の洗い上がり感も日を追えばさらに変化するかもしれません。

 

管理人ぐらいの毛量ですと地肌のスカり具合が非常に気になるんです。(冒頭の頭髪画像のように、日光が差し込むような状況で撮影すると)

 

しかし、Haruシャンプーは地肌のスカりをかなりカバーしてくれるな、と感じました。

 

そう感じさせてくれるのは、やはりharu独特の洗い上がりのボリュームアップ感によるものかと。

 

haruシャンプーで洗って乾燥・ブローさせると、いい具合に髪がまとまり、密度が増したように感じました。

 

まぁ、今回はたまたま写り具合がよかっただけかも知れないし、毎日使い続けて髪が慣れると、さらに違った表情をみせるのかも知れません。

 

‥が、現状は非常に満足です。

 

続いてエム字部分

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095831j:plain

 

もうすこし広範囲に写せばよかったですね。すこし分かり辛いけど、いい具合にボリューム感がアップしていると感じてます。

 

エム字逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095813j:plain

 

こちら側はわかりやすいかも。

他のシャンプー洗い上がり記事と比較してみると、さらにわかりやすいと思います。

 

ホントにシャンプーひとつでこんなに洗い上がりの表情・ボリューム感が変わるんです。

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150416115422j:plain

 

思いっきり光の加減でかなり写り方としては良好ですが、こちらは見えすぎて地肌がスカってますね(汗

 

やっぱり頭頂部改善に有効と聞くミノタブが必要なのかな?(副作用に一抹の不安を感じるので飲みませんケド)

 

このharuシャンプーに対し管理人が求めるもの・期待するものは、

 

  • haruで洗うと髪の毛のボリューム感はどうか?
  • キャピキシル配合シャンプーって!?

 

この2点。一番気になるのは「haruで洗うと髪のボリューム感はどうか?

 

あくまで管理人の髪の毛の量、長さ、薄くなっている箇所(特に生え際)といった髪の毛の状況に対して、haruシャンプーを使うとどう見えるか?ということ。

 

haruシャンプーの特徴の一つでもある、

キャピキシル配合については、

ぶっちゃけ今回だけではわかりません(汗

 

洗っていて「おお~これがキャピキシルか~!」なんてわかる人います?まぁ、こう言ったら他の商品にも言えることだし‥元も子もないですけどね(苦笑、「違いがわかる男」じゃなくてすいません。

 

‥とりあえず自分と同じ境遇の髪の毛の方がharuで洗ったらけっこう薄毛ごまかせそうかな‥ ?と感じてくださればうれしいです。

 

最後にちょろっと

haru黒髪スカルプ・プロで洗った感想とか

 

プロのレヴュアーみたいにうまい表現はできませんが、画像でご覧いただいた通り、洗い上がりのボリューム感はとても良好と感じてます‥が、

 

シャンプーとしての使用感、洗いやすさに関しては、ぶっちゃけ好みじゃなかったです。

 

泡立ちはとてもいいですし、匂いもharu公式HPにある通り柑橘系の香りがして匂い自体は悪くないです。※「匂い」に関しては個々の感覚・感じ方もありますが。

 

シャンプーの匂いって、洗った後のことを想像する方が多いんですが、

 

洗っている最中の匂いもすごく大切に思えます。

 

香りがいいと、シャンプー中も洗ってて気持ちがいい。

 

泡だつし、匂いも悪くないし、他には‥?と思うかも知れませんが、泡の感じ…?ベタっとする印象を受けます。

 

いままで試してきたスカルプシャンプーのそれ、とは明らかに違う感触だなぁと。

 

これまで愛用してきたスカルプシャンプーは泡がふんわりして香りも相まって、清涼感あふれる使用感だと感じましたが、

 

haruシャンプーは泡の感触がベタっとして重く、こう‥ふわふわではなく、髪や手に「まとわりつく」ような感触がします。

 

そのため、最後のすすぎも、他のシャンプーより馴染めず、いつもより念入りにしました。

 

でもこの感触って、泡立ちなどの使用感・洗いやすさを良くするための成分がHaruには入ってないため、だと思います。いわゆる「解析系」で不評とされてる成分ですね。

 

それも踏まえてharuシャンプーのターゲット層に合わせての作りなんだと思います。黒髪‥というキーワードも製品名にありますしね。

 

haru公式HPによると女性向けで対象年齢は30~40代‥のようです。

 

記事を書いてる管理人は男性ですし、対象年齢以外の方が使用されてもなんら問題ありません。

 

自分はharu本来のターゲット層とは逸脱しているので、単純に「好みが合わなかった」のだと思います。

 

まとめると、あくまで自分には、

 

  • 髪の毛のボリューム感はとても好み(これまでの1位2位を争う)
  • キャピキシルを配合してるがすぐに実感はできなかった。
  • 使用感・洗いやすさは好みではない。
  • ‥そもそもharuが狙うターゲット像と自分はズレていた‥?

 

haruシャンプーで洗ってみたまとめ

 

こんな記事の終わり方だと製品に対して後味が良くない印象を与えてしまいそうですが、自分の感じた本音としては上記のまとめの通り。ウソはつけません。

 

ただ言えるのは男性でもこの通りの仕上がりだってことです。そこは画像も踏まえて声を大にして言いたかったこと。今回の記事をいかに受け取るかはご自身次第‥ですね。1本400ml入りですので、年頃の娘さんや旦那さんを含めた夫婦・家族水入らずで使える1本なのは間違いありません。

 

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ。