逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【女性向け育毛剤】パントガール事情まとめ

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141017194106j:plain

  

久しぶりに女性用育毛剤や髪質改善目的として女性を中心に非常に人気のパントガールについて書いてみたいと思います。

 

パントガール(Pantogar)[インターナショナル版]

 

はじめにお断りしておきますが、管理人はパントスチンの経験はありますが、パントガールの経験はありませんのでご了承ください。※書いているのは男性。本記事の情報は記事作成時のものです。

 

パントガールについて書くといっても前回の記事でパントガールの概要や記事作成時のオオサカ堂のレビューの要点まとめをすでにしています⇒オオサカ堂のパントガールレビューをまとめてみた - 逃げのAGA自己治療録

 

今回は2015年4月半ばのオオサカ堂のパントガールの状況ってどうなん?っていう、サイトに行けばまったく意味ないような記事を書いてみます。

 

今回はパントガール・インターナショナル版について

 

まずパントガールはサプリメントという扱いのようです。Yahoo!検索 - パントガール サプリメント

 

レビューの投稿数からみてもオオサカ堂が取り扱っている女性用育毛剤の中では人気・売れている商品であることがわかると思います。 

 

記事追記時のパントガール1箱あたりのお値段は「7,919円

 

ヤマト便発送での取扱いはなく、シンガポールより国際書留郵便(早い話郵便です)でシンガポールより発送(発送準備完了から到着まで目安は5日~10日

 

オオサカ堂へレビュー投稿すると10ポイント加算されます、ポイントバックですね。 

 

パントガールはオオサカ堂にもありますように「びまん性脱毛症」に効果が期待されると。ちなみに1箱90錠入り。

 

用法として朝昼晩毎食後に1カプセルと水と一緒に飲む。 

 

※目安として1箱で一か月分と考えてよさそうです。3か月以上の継続使用を推薦。 

 

妊娠中の方は飲む前に医師に相談。 

 

気になる副作用に関してはオオサカ堂の記載にようると、現在のところ、副作用の報告はありません、とあります。 副作用・なんらかの症状については、実際に本人が飲まなければ起こるかどうかはわからない、のが現実としてありますが。そこをどうとらえるかですね。 

 

パントガールの1カプセル中の主な成分は、以下の通り。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150414201330j:plain

 

パントガールは女性向けですが、レビューをみると男性でも服用されている方がいらっしゃいます。奥さんへのプレゼントという方もおられるでしょう。 

 

素晴らしい夫婦愛です。まぁ中々夫婦別々にオオサカ堂を利用されているケースも少ないでしょうしね。そういうのもなんか淋しいものを感じますが‥ 

 

※追記で、オオサカ堂に新しい育毛サプリメントが入荷。ルグゼバイブ@育毛+アンチエイジング!!女性向け育毛サプリメント - 逃げのAGA自己治療録

 

自分としてはこの先もパントガールをオオサカ堂より購入して服用することはないと思います。 

 

はなっから効果ないと決めつけているわけじゃないですけど。パントガールの主な対象がびまん性脱毛症ですからね。 

 

でも自分はAGA専門クリニックにて医師の方から診察されて、あなたの髪の毛の状態は〇〇症ですよ、との診察結果を受けてないので、自分が絶対にびまん性脱毛症ではない、とは言えません。まぁそれについては置いときますが。 

 

それ言うといわゆる「ハゲ止め」今までの、

 

  • 外用フィナステリド(ジェンヘアーFIN025)(フィナは女性使用は厳禁)
  • パントスチン
  • シェンミンDHTブロッカー

 

どれも良かったみたい‥?と記事にまとめて客観的にみると感じてます。これは素人の勝手な体験談ですが、効きやすい体質‥なのでしょうか?自分は。

 

シェンミンDHTブロッカーもパントスチンも本音を言うと効果なんてアテにしてなかったんだけど(苦笑)パントスチンは復活させてもいいのかなぁ‥でもそれだったら若干値段の安いDHTブロッカー系のサプリもいいですよね。 

 

フィナステリドは万が一のP.F.Sが怖くてやめちゃったし。 

 

‥話を戻して、パントガールはインターナショナル版とオーストラリア版の二種類あるけど、効果のほどはオオサカ堂をのレビューみると手がかりがつかめるかも。

 

それについて普及されているのがあったはず、乗り換え組とかね。

 

パントガール(Pantogar)[インターナショナル版]