逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

元祖「育毛シャンプー」薬用スカルプD(SD9.0)で洗ってカウブランド無添加石けんと比較してみた!

 

とりあえず好評のシャンプー洗い上がり対決、今回は「番外編」。

 

手持ちのシャンプーはこれで打ち止め!という事でharu黒髪スカルプ・プロが届くまで連日続いたこの企画はお休みします。

 

今回の記事なぜ番外編かというと、すこし古いシャンプーなんです(汗ですが大人気シャンプーです、なにせあの「薬用スカルプD」ですから。

 

洗面台の奥の方に使いかけの状態で締まってあった薬用スカルプD・SD9.0Verを引っ張り出して洗ってみました。

 

ちょっと古い・型遅れのVerということで今回は番外編ということにします。現在のスカルプDは「No.11」というVer‥でしょうか?

 

久しぶりにスカルプDの公式通販ショップみましたが、思わず欲しいなって思いました。売り方もうまいですね、相変わらず。

 

実はスカルプDがあれだけCMバンバン流す人気商品になったのも、アフィリエイターのチカラもあると思うんです。

 

今よりも全然知名度が少ない数年前、この手の育毛グッズで売れる商品といえば薬用スカルプDでした。

 

単価もそこそこよかったし、この手の育毛っぽいイメージのシャンプーも今より少なくジャンル的な競合もほとんどなかったんですよね。とにかく売りやすかったんです。

 

今でこそ数多く販売されてますが、その第一人者なのが薬用スカルプDだと思います。スカルプDの登場で分野が開拓され、シャンプーの品質も高められていった。

 

※もちろんその当時も他のシャンプーはありましたが、ここまでの人気商品はありませんでした。確立されていたというんでしょうか。

 

スカルプDの躍進で育毛?シャンプーのシーンもスカルプD前・スカルプD後に区切られると思います。

 

まぁ数年前は色々と緩かったという背景もあるでしょうけどね(苦笑、昔のスカルプDは今よりももっと「攻めてましたし」高かったです。

 

たしかAGA専門クリニックも経営してるんですよね、母体は。そこではスカルプDシリーズが安く買えるとか‥?

 

でも過去記事にも書いてますが、個人的な主観で恐縮ですが、薬用スカルプDは「好み」です。

 

もう2年近く継続したと思いますので、「慣れてしまった」んですね。

 

この手のシャンプーにおける「基準」がこのスカルプDで出来上がってしまったと感じます。

 

‥とすっかり前置きが長くなりましたが、いきましょう。今日の朝洗ってドライヤーで乾燥した直後の髪の毛の画像です。

 

※二度洗い、リンス・コンディショナーはしていません。洗ってドライヤーで乾燥しただけです。

 

今回は原点回帰して牛乳石鹸無添加石けんと比較しましょう。

 

※スカルプDは現行品ではないのと、スカルプDを中止して次に使ったのが無添加石けんなので個人的な興味で比較してみました。読者を置いてけぼりにしてすいません(汗

 

現行品だったらウーマシャンプーやニナゾル、NR-02、haruと比較してみたいのですが。

 

別に無添加石けんがそれらに対して劣っているわけではありませんよ。

 

左側がスカルプD、右側が無添加石けんです。

f:id:shl77yuqdi4v:20150411200413j:plainf:id:shl77yuqdi4v:20150401212737j:plain

 

※くどいですがスカルプDは古いVer、かつ、だいぶ寝かせていたもので本来の性能は発揮できていないと思います。ご了承ください。

 

この企画でシャンプー一つで洗い上がり感・髪のボリューム感がだいぶ変化する、ということは実証できたと思っています。

 

‥でもこうしてみるとボリューム感がアップするのは無添加石けんかなぁ。スカルプDもボリュームアップしていますが、地肌のスケ感が気になります。まぁ、それだけボリュームアップしているという事ですが。続いてM字部分へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150401212811j:plainf:id:shl77yuqdi4v:20150411200440j:plain

 

まあこんな感じですかね。特筆すべき点はない‥ですね。つづいてこちら側。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150401212833j:plainf:id:shl77yuqdi4v:20150411200459j:plain

 

こちらもこういう仕上がりですね。無添加石けんは少し光の加減もあるのかなぁ。 

‥という感じの結果でした。くどいですが、古いものなのでその辺りご了承下さい。

 

当ブログに来られる方は少なからず薬用スカルプD経験者もおられると思うんです。そして好印象ではない‥かと。

 

それについては何も言いません、自分は2年近くも継続したので。

 

自分はシャンプーって何がいいの?どういう効果があるの?と聞かれると何も言えません。

 

当然ウーマシャンプーもharuもプリゲインシャンプーも、どういう風に「良さ」を伝えればいいのかわかりません。

 

医師でも薬剤師でも研究者でもないので、配合されている成分の詳細なんかわからないし。あっても商品説明からの情報だし‥で。

 

それでも考えて「当ブログの層」に対して、シャンプーで洗った後の髪のボリュームアップ感をお伝えしようと思いました。

 

モノを欲しくさせる内容の記事は書けなかったけど、自分はこれでいい、と思います。本音でオリジナルコンテンツが書けたと思うし。言いたいことがある、から書いているんです。

 

それにアフィリエイトで生活してるわけじゃないしね。ちゃんと本業ありますから。売れなくてもいいんです。経験になりますし。

 

それと今日から1日1記事ペースに戻しました、単純なひらめきだけで記事を書くのは疲れます(汗

 

過去のデータを使って1記事15分。もうちょっとインプットしなければ読んでもらえる記事は書けませんね。よくわかりました。

 

今週は多少ランキングを意識して書いてました、疲れながらも1日5記事くらい書けばもう少し状況は変わったと思います‥が、やっぱり「そこ」じゃないですからね。

 

アクセス重視のえげつないタイトル付けや、炎上覚悟の挑発的な内容も考えましたが、成功しても一過性のアクセスだけで「良い事」はないですしね。

 

やはり反感を買うのはよくない、自演よりも恥ずかしいことです。ここはAGAブログですし。はだかの王様にはなりたくありません。

 

今回の記事にように読者を置いてけぼりにしないよう心がけてこれからも続けていきます。よろしくお願いいたします。