逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

もう 薄毛治らないよ!

 

はてなブログ純正のアクセス解析みてたら

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150410115133j:plain

 

‥という検索キーワードで当ブログへお越しの方がいらっしゃいました。

別に管理人がAGA自宅治療に匙(さじ)を投げて思いの丈をぶちまけた

わけじゃないですよ(苦笑

 

「もう薄毛治らないよ!」というブログへの批判じゃないですが、

そう悲観しないでとも言えますよね。自分だって今の方法でやり続けて

必ずしも薄毛が治るとは言えません。

 

それにAGA治療薬は継続しなければその効果を維持することはできないし。

いつかはやめるときが来るのかなぁ‥と思うこともしばしば。

 

ブログ運営費用は完全にマイナスで

赤字分を本業のお給料で補填しているのですから(汗

haruも今日買っちゃいましたしね。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

まぁいいんですけどね、お情けちょうだい!という意味ではありません。

なにせ事実なワケですから。

 

ネットにありがちな「自作自演」で自分を良さそうに見せてるわけじゃないし。

 

結局自演してもわかってしまうもの、

でもネットって自演がつきものの世界だということは理解はしています。

まぁいいのですが。

 

それにしても「もう薄毛治らないよ!」

というキーワードは少し吹いてしまいました。

 

検索者の意図は?

「もう薄毛治らないよ!なんとかして!」なのかなぁ‥?

 

ためしにYahoo!で検索したけど‥

Yahoo!検索 - もう 薄毛治らないよ!

 

ちなみに検索者が見ていったのはこの記事。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

この記事をみていかれるくらいだからご本人は薄毛に悩んでいて

なんとかした・治したい!という気持ちは当然ありますよね。

 

でもいくらやっても効果がなくて諦めぎみで弱気になっている?‥

まぁそう考えるのが自然ですかね。

 

仮にアフィリエイトで例えるならば、

ターゲットとなる人の「気持ち」を考える必要があります。

 

気持ちだけじゃなしに「その人のこと」まで考える必要があるケースも。

奥が深いんです。もちろんそれだけじゃ終わらないことだってある。

手がかりは少ないのにね。

 

先日からやっているシャンプー企画もある程度「決めつけ」ています。

 

なにせ当ブログに来られる全ての方が

管理人と同じような髪の量、髪質、長さじゃない。

 

ハゲよりも薄毛‥ある程度髪の量がある方限定の企画です。

 

※さらに言えば「生え際の量」があるていどある方。

 

頭頂部は「ふさがってほしい・密度を増やしたい」

 

つるっぱげの人がシャンプー企画みたって仕方ないですもんね。

 

で、自分も感じるように薄毛だけど

ある程度髪の量がある方はボリューム感って

すごく気にされると思うんです。

 

いまある髪の毛の量で、

 

できるだけボリュームを出したい、

 

薄毛であることをごまかしたい。

 

やっぱりそれは他人の目を気にして、ですよね。

他人の目とは面識ある・なし、関係ありません。全ての人の目です。

男性でしたら女性からの視線が気になる、どう思われているのか?

 

毎朝電車通勤されている方なんかそうじゃないですか?

 

※タイトルとしては面白いので気が向いたら加筆修正したい記事ではあります。