逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

「ハゲ ごまかし」で検索してたらハゲに対する女性の本音をぶっちゃけてた記事があった

 

※ブログトップメニューの抜け毛本数まとめ、生え際・頭頂部画像が

更新されていなかったので本日修正しました。失礼いたしました。

 

 

冬場の寒い時期はもっぱら「ニット帽」を被り

坊主頭からくる頭部の冷えを回避してたのですが、

いい加減4月にもなり髪もだいぶ伸びたし、

シーズン柄ニット帽もいらなくなってきた感があります。

 

 

自分はファッション・スタイル的にも本来、

ニット帽が似合うような人間ではありませんし。

 

 

先日の記事で薄毛やハゲを誤魔化す‥という内容の記事を書いたのですが、

やっぱりこのブログに集う方々には気になることのようです。

 

 

それを踏まえてYahoo!で「ハゲ ごまかし」と検索してみました。

search.yahoo.co.jp

 

‥とここまで記事にしてみたものの、ここから書けるのは「自分の場合は」

ですので、正直「答え」はありません。薄毛やハゲの度合いは個々で異なるから。

 

 

髪のボリュームアップについてもしかり。「ハゲ ごまかし」の前にちょろっと

そちらも検索してみたのですが、髪のボリュームアップについては、元々ある

髪の毛の量が大きく影響してきますよね‥(泣

 

 

対外の情報はドライヤー・ブローの仕方、使っているシャンプーを変える、

に集約されているようです。あとはもう精神論的ですよね、気にするなとか。

 

 

自分も以前書きましたけど、ブログにはマイナス・ネガティブな感情は当然ながら

書きません。マナーとしてもそうですし、マイナス方向に内容を持っていくと

見ている方の不安感をあおっていると思われたくないからです。

 

 

※過去にあえてそういう表現を用いた記事もありましたが、

やはり「よくない」です。当ブログはコメントもできるし日々更新していく形の

媒体ですから。再訪問してくださる常連さん方を増やしたいのです。

 

 

ですが、人を増やして何かを買わせよう、リストを取ろう、

という気もありませんけどね。それなら違う方法になります。

 

 

当ブログは気軽にお越しいただき、自分がこれまで行ってきたことを

データとして扱い、個々のAGA自宅治療の参考にしていただければいいのです。

そのため、管理人は挑戦し続けています。レアなアイテムには特に目がないという。

 

 

もっともっと記事検索を利用して頂きたいです、

ここ最近は実際に検索される方も増えてきています、

ありがとうございます。

 

 

それらの検索データを元にしてさらにブログ内を最適化していく予定です。

やることは沢山あります、時間がありません。

 

 

‥ということで話がズレてますが、あのヤホーで「ハゲ ごまかし」で

検索してみると現段階で1位にきているのがこちらのページ。

 

groomen.cheerup.jp

 

企業さんのサイトでしょうか‥?自分は知らなかったです。

コンテンツ作成にあたりモデルさんを起用されているので多分そうなんでしょう。

 

 

見てもらうのが早いけど、内容としては当たり障りのない模範的な内容ですね。

まぁネガティブなことは言えないのはわかるけど。

 

 

わざわざ取り上げることもなかったけど、「やっぱりそうなんだ‥」

とあまりに確信をつき過ぎてる記事を紹介しても仕方ないですしね。

 

 

ハゲや薄毛に悩むようになると性格にもやはり影響がありますよね。

他人の視線を気にするようになります、これはどうしたって。

 

 

そして俺のことをどう思っているんだろう?陰で何か言ってるんじゃないか?

たとえば毎朝電車で通勤しているとします。もう朝の駅構内というと

出勤前のサラリーマンでごった返しています。他人の視線が‥ってやめましょう、こういう話は。

 

 

まぁ自分としてはこれまで実際にやっている通り、ハゲを誤魔化すとしたら

坊主にするのがベターです。そんでニット帽をかぶると。

 

 

帽子やキャップ、メットだとどうしても髪のボリュームダウンや

ヘアスタイルに影響しますからね。ニット帽は性質上だいぶ緩和されます。

 

 

暑くてもニット帽が似合うような男子を目指すのも

新たな自分が見つかっていいのかも‥強引ですけどね、自分は被らないけど。