逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

外用ミノキシジル1日2回を続けて感じたこと、副作用のこと

f:id:shl77yuqdi4v:20170321132629j:plain

 

※本記事はあくまで管理人の主観・体質での感想です。ご了承ください。 

 

‥そういえば最近何も異常はありませんね、昔はあれだけ怯えていた副作用らしき症状。

 

内服やフィナステリドはやってないし、外用ミノキシジル育毛剤で相変わらず頑張っているけど、朝はポラリスNR-08、夜はジェンヘアーミノキシジル15%ローションという組み合わせが自分にとって最良みたいです。

 

5か月ほどAGA自宅治療に取り組んできて、わかったことが上記のこと。

 

1日2回ミノキシジル育毛剤を使っていますが、1日1回ならさらに副作用のリスクは小さくなりそうな予感がします。でも効果はさらに期待できなくなるでしょうけどね。

 

これが全ての方に当てはまるかは自分にはわかりませんけど、数か月かけてみつけた方法というか事実というか。

 

なんにでも「必勝パターン」ってあると思うんです、もちろん時代は流れていくから、一つみつけたパターンがこの先ずっと通用していくとは限りませんが、手探り状態でスタートしたこのAGA自宅治療。

 

自己責任と言ってしまえばそれまでだけど、自分でガマンするからいいや、と済ませたくない。何かが起こるのは自分の身体だもの。

 

まだまだ納得できる結果には達してないし、これから、なんだろうけど、ようやく土台となるような手ごたえがつかめたのかもしれない。けっこう費用はかかりましたけどね、でも、それも勉強として。

 

でも、ミノタブとポラリスNR-10を追加していたら、どうなったんでしょうね?

 

自分が最も恐れているのは、毛が生えて喜びもつかの間、副作用と苦しみながらこの先もずっと‥というパターン。ミノキシジルタブレットをやってみないと実際どうかは

わかりませんけど、きっと今よりも副作用のリスクは上昇したと思います。

 

やっぱり怖いですよ、外に出て人と会って、仕事もしているんだしね。ずっと家にこもって専業としてアフィリエイトをしているわけじゃないんだし。

 

副作用も色々な症状あるみたいだから、自分みたいにけっこう動く仕事内容だと支障をきたしそうで怖いんです。

 

実際、動悸的な息苦しさを以前仕事中に感じたときは、不安で仕事が手につかなかったです。

 

これまで感じたことがなかったので、

 

  • この苦しさがこれからどのくらいの時間続くんだろう?
  • 今よりさらに症状が大きくなるのだろうか?

 

それが仕事中に起こるんですからね、この辺りはぜひ記事を読まれている方々、イメージされてみてください。

 

慣れてしまうのも怖いですよね、あまり気にしない方がいい、そういうのもわかりますけどね。でも自分の身体だから、他人にどうこう言われてもハイそうですね、なんて思いたくない。これからも自分のやり方でマイペースに。 

 

‥ということでエンディングですね、


Population 1 - If Only - Nuno Bettencourt - YouTube

 

リアーナやスティーヴン・タイラー・Kings of Chaosとのコラボも記憶に新しいヌーノ・ベッテンコートのソロから。いいですね。そしてもう一丁

 


More than words live - Steven Tyler & Nuno Bettencourt (Cape Town) - YouTube

 

初見っぽいですが、タイラーのボーカルもハマってます。

 

ボーカルとギターのみの楽曲なので、ボーカル次第でまた新たな魅力が出てくるんですよね、More than wordsって。

 

当時はMR.BIGのTo Be With Youもあり、どちらも好きなバンド、好きな楽曲ですが、自分としての息の長い名曲としてMore than wordsを取り上げました。