逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

キャピキシル5%で最安のボントレスローションがいかに安いかディーパー3Dと比較してみた

スポンサーリンク

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150819104102j:plain

 

キャピキシル1日ナンボすんのか計算してみたで!

計算ちごうてたらコメントで教えてや!

 

 昨年下半期より育毛業界に巻き起こったキャピキシルブーム。 

 

そろそろ大っぴらに「自分はキャピシルで生えました!」とブログやサイトでキャピキシルの育毛の成果を公表してもよさそうに思えるのですが、それはもう少し時間がかかりそう。(あくまで主観での公表です) 

 

いま世の中でキャピキシル育毛ローション(育毛剤ではありません)と言えば、モンゴ流のDeeper 3Dとザ・スカルプ5.0Cが有名でしょう。 

 

しかしながら、上記の2種類は育毛関連のグッズにしては、どちらも1万円オーバーと強気の価格設定です。 

 

特に、モンゴ流ディーパー3Dは育毛ローションにありがちな、お得な定期購入の設定がありません。

  

※2015年8月24日追記で、定期購入できます。画像はモンゴ流シャンプーEXに付属していた定期購入の冊子。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150820133807j:plain

 

※スカルプ5.0Cは2回以上の継続の定期購入で、1本1万円・送料無料で購入できます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150215143056j:plain

 

ディーパー3Dは取り扱いショップも皆無なので、1本あたり13,860円という金額より安く入手することはできないのです。 

 

※このモンゴ流シリーズの中でこのディーパー3Dのみ、入手方法は公式通販サイトおよび、メーカーへの電話注文のみとなっています。

  

公式HPによると電話注文で代引き手数料が無料になるそうです。送料は元から無料です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150820134212j:plain

 

※2015年8月24日追記で、定期購入は上の画像の通りインターネットからのご注文のみです。ちなみにDeeper3Dは60ml入りで、1日2回の使用で約30日持つそうです。 

 

(1回1ml使用)公式通販サイトには、1日1回で60日持つと表記がありますが、しっかりと効果を実感したいならば、1日2回での使用になると思います。 

 

やはり中途半端にチビチビ使うのは向かない商品に思えます、期待の新成分キャピキシルですし、こんな高額商品を選ぶ、という方は、育毛成功への期待も本気度高いと思いますので。 

 

‥ということで定期購入なしで1本13,860円するモンゴ流ディーパー3Dの1日あたりのコストを計算してみました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150819102019j:plain

 

60ml1日2回2ml使用で30日、1日あたり約462円となります。こうして数字に出すといかに強気な価格設定か一目瞭然ですね(汗) 

 

ちなみに、ディーパー3Dの公式通販サイトには、他社製品との併用は髪や頭皮にベタつきが生じるなど使用感を損ねる可能性があるので、他の製品との併用は推薦していないそうです。 

 

そして、またまたモンゴ流の公式通販サイトからの情報ですが、アンケート調査では6か月継続よりも12か月‥1年継続した方が、満足度が高かったという一節が大きくあります。 

 

最低でも6か月は使ってね、という事でもありますね。たしかに育毛は1週間やひと月程度では満足いくような結果が得られないことくらい、管理人も実感しています(げんざいAGA自宅治療約5か月目)

 

6カ月のモンゴ流ディーパー3Dのコストを計算

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150819102141j:plain

 

ディーパー3Dは6カ月満足セットもあります。6か月満足セットの内容はというと、

 

  • モンゴ流シャンプーEX400mlが2本
  • モンゴ流ディーパー3Dが4本

 

という内容になっています。これで6か月分だそうです、お値段は51,000円 

 

さっそくコストを計算すると、1日あたり約283円‥ですか。51,000÷180日。※1日2ml使用。 

 

さすがに1日あたりのコストはだいぶ下がりますけど、一気に51,000円支払うのは金額が金額だし辛い‥(汗) 

 

キャピキシルも登場したてだし、これからもっとポピュラーな存在になれば、販売価格も下がっていくと思うけど、今の状態では選択肢も少ないし、お財布への負担もかなりのもの。 

 

キャピキシルには興味あるけど、ぶっちゃけ高い‥と思っていた矢先、ご承知の通り、いつも利用しているオオサカ堂にボントレスローションが入荷。

 

2015年8月19日追記で、当ブログのボントレスローション購入・到着記事⇒ボントレスローション到着!ホントに3日で届いたヤマト便はすごい・詳細レビュー - 逃げのAGA自己治療録

 

※追記で、オオサカ堂ではボントレスローションの取り扱いはすでに終了。ボントレスローションにかわるボントレスヘアセラムがあります。⇒オオサカ堂のボントレスセラムの製品詳細と購入者レビューのページはこちら

 

先ほどまで紹介していたディーパーやスカルプ5.0Cとは、若干作りは異なるでしょうけど、同じキャピキシル5%配合育毛ローション(キャピキシル育毛剤は現在ありません)キャピキシルという新成分に興味があり、試してみたい‥という方には最適に思えます。 

 

なにせ値段が安い、1箱(1本)あたり記事作成時で5,577円。送料無料・代引き不可・支払いは銀行振り込み・クレジットカード決済。 

 

いまのところ、ボントレスはヤマト便でのお届けのみなので、海外からの発送でも発送準備完了から最短3日で到着することも。 

 

60ml入り、用法1日2回(1ml使用で1日2ml使うとして)で30日使える。その場合、1日あたりのコストは約185円。ディーパーは約462円。 

 

1度に買えるのは3箱のみですが、まとめ買いで割引適用。仮に3箱買い2回で6本購入したとして、合計24,492円。1日あたり約136円。24,492÷180日。‥という感じですか。 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150817220236j:plain

 

管理人はどのキャピキシル5%育毛ローションも使用経験がないので、値段だけしか比較できませんでした。 

 

なお、金額やサービス、記事情報は2015年2月20日現在のものです。

 

※さらに追記で、ボントレスローションの取り扱いはすでに終了しています。ボントレスローションにかわるボントレスヘアセラムがあります。⇒オオサカ堂のボントレスセラムの製品詳細と購入者レビューのページはこちら