逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

ボントレスローション・キャピキシル5%がオオサカ堂で買える!

f:id:shl77yuqdi4v:20150217221848j:plain

うっしゃぁああああ!!!!キャピキシルがオオサカ堂でも買えるでぇえええええ!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwww

 

 そろそろ生え具合3ショット記事でも書くか‥と思って情報収集していたら、

オオサカ堂にボントレスローションが入荷したそうで。

 

事実を知り、オオサカ堂で確認してみましたが、

アイドラッグストアにあった品物と同一のもののようです。

 

まだ入荷したばかりなので、購入者レビューは1件もありません‥が、

時間が経過するとともに、かなりの勢いで投稿数が増加すると思います。

これは売れます、まちがいなく。

 

※このボントレスローションについて当ブログでも記事にしています。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

ちなみに、いまあるキャピキシル配合ローションって、

どれも「育毛剤」ではないようです。

 

化粧品とか養毛剤という区分だと思います。

 

みんな大好き、モンゴ流Deeper 3DもTHE SCALP5.0Cも、

育毛剤ではない、ということです。

 

自分としてはだからどうした!?とも思えるんですが、

 

特にミノフィナなど医薬品のAGA治療薬に興味がある層の方は、

その辺り気にされると思いますので、念を押しておきます。

 

なにせ医薬品で医学的に効果が実証されているから、

ミノフィナを使うわけで。

 

そしてディーパー3Dもザ・スカルプ5.0Cもボントレスローションも

キャピキシル配合量はいずれも「5%」です。

 

なのに値段は、倍以上違いますね。

 

ボントレスローションがお得なのは言うまでもありません。

 

もちろん、ディーパー3Dもスカルプ5.0Cも、

その品物ならではのノウハウが凝縮されてのお値段だと思います‥が、

あくまで管理人としては、

 

同じキャピキシル5%でどれも医薬品じゃないなら、

値段がお得なボントレスローションを選びますね。

 

それでもし、ボントレスローションの効果に納得できなくても、

他のディーパーやスカルプには手を出さないでしょう。

 

お値段据え置きで、

キャピキシル濃度を2~3倍程度に引き上げるなら検討しますが。

 

そういえば前にも記事にしていますが、キャピキシル11%なるモンスターが

あるんですよ、知ってました!?区分は「養毛剤」なんですけど、

 

キャピシル11%ってのがすでに販売されてるんです。しかも国内で。

ヒルコスのカミヒアって商品です。

 

※リンクはアフィリリンクではありません。

 

キャピキシル配合の育毛ローション(って書き方でいいのかな)

って今回記事にした通り、いくつかあるんですが、せっかくオオサカ堂で

いつも買ってるんだし、ボントレスローションは興味があったので、

真剣に検討してみます。

 

※ちなみにボントレスローションはヤマト便で買えます。

最短3日程度で到着するヤマトはやっぱすごいです。

 

(でも2万円使ってオオサカ堂でAGA治療薬買ったばかりなんだよなぁ)