逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ノキシジル5㎎が先かポラリスが先か‥

 

卵が先か鶏が先か、にかけているのではなく、

単純にそう感じているのです。

 

記事内でその時の心境をつらつらと綴ってきているので、

ひごろブログを読んでくださっている読者様の中には、

混乱している方もいらっしゃるかも知れませんね(汗

 

でも自分はブログを書く上で、これでいいと思っています。

 

なにせAGA治療を自己責任で行っているのですから。

医師の診察もなく勝手に個人輸入を介して入手し、薬を飲んでいる。

 

その行為がどれだけ不安が大きいか、その点もお伝えしたい。

 

素人ながら薬学についていくら勉強しても、お医者さんには敵いません。

これまでの医師としての経験と、身をおいている環境がまず違います。

 

当ブログにも外用・内服問わず、ミノキシジルやフィナステリドといった

AGA治療薬を探しているという目的で訪問される方も多いです。

 

訪問者の意図を読み取り、医学的な根拠を提示し、

訪問者の迷いや不安をなくし、解決策に導く‥

 

それプラス自身の(媒体管理人)体験談を組み合わせれば、

より訪問者の方に喜んでいただける、と思って運営しています。

 

でもあえて医学的な根拠を提示する、ということを避けるというか、

プッシュしてません。それは、管理人も訪問者の方々と同じ目線で

悩みを解決していきたいからです。上から目線じゃなくてね。

 

もちろん自分は医師ではない、こともありますが。

 

しかし最近寄せられた常連さんのコメントにもありますが、

クリニックに通っていながら、副作用に苦しんだという声があります。

f:id:shl77yuqdi4v:20150206083058j:plain

もちろん、その人の体質によるものも大きいと思いますが、

心臓がズキッとした、という感想を聞くとすんなりノキシジル5㎎を

飲む気にはなれませんね。こうしたアドバイスは自分はうれしいですね。

 

もちろん、自分の身体・髪の毛ですので、効果が出る・出ないは自分ですし、

なにより決断するのも自分です。

 

あれこれと迷いが生じ、ついには禁断の!?内服にまで手を出そうとしている。

 

いま外用ミノキシジル育毛剤からミノキシジルタブレットといった内服を

検討している方は、今一度検討しなおしてみるのもいいのかも知れません。

 

買ってしまうとお金がかかります。

 

そういえばポラリス・ジェンヘアーも底をつきますので、新たな一本を

探すか、継続しなくては。ポラリスで気になっているのは、以前にも記事で

取り上げていたポラリスNR-10。

 

AGAを発症して長い事時間が経過している方や、

生え際に特化していることなど、管理人にとっては、

ポラリスNR-10の使用で良い方向になりそうな予感がします。