逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

AGAも通販でミノフィナを入手して治療する時代へ

 

通販といっても、楽天市場やアマゾンばりに

手軽に国内発送で入手できたりはしませんが、

通信販売型式で購入できてますよね。

 

 

AGAの治療薬がミノキシジル・フィナステリドのみである、

とは言えないけど、「海外から個人輸入」という形で入手できる時代です。

 

 

じゃあ日本国内で販売されている「育毛剤」って効果がないの?

と聞かれたら‥何とも言えませんが、AGA専門のクリニックで処方されている

治療薬にミノフィナがある、という事実は広く知られています。

 

 

それが個人輸入代行サイトを介して入手できるということ。

 

 

医学的に効果が認められている‥という事を、会社や自宅からのパソコン、

そしてスマートフォンなどからネットで検索して知る。

 

 

若ハゲや薄毛で悩んでいることをネット検索して改善策を調べると、

フィナステリドでDHTを抑制し、ミノキシジルが発毛に導く‥などと、

知るわけです。

 

育毛経験者41人にアンケート抜け毛の原因と対策を公開。

 

そしてオオサカ堂の発毛コンテストといった実際にミノフィナを使って

成功している方の画像を目の当たりにして、これなら自分の薄毛の悩みも

解消されるかも‥?と、オオサカ堂などでミノフィナなどを物色‥と。

 

 

※当ブログをこの記事で知ったというかたは、オオサカ堂の発毛コンテスト

の第1回、第2回の結果発表を確認してほしいです。

 

あなたの答えはきっとそこにあります。

 

 

発毛コンテストで受賞された方のAGA治療薬を参考にして、

気になる治療薬のレビューも一通りチェックして決断‥が

手っ取り早い方法ですね。

 

時間がかからない、余計な回り道をしなくていい。

 

 

AGAに関する情報ってネットで調べれば調べるほど、

肝心なことがボヤけてきます。

 

 

「肝心なこと」とは、一番最初に思ったこと。

ご自身のストレートな想いです、きっと。

 

「どうすれば薄毛が治るのか?」

      ↓

「アレがいいらしい」

      ↓

「コレがいいらしい」

 

‥いたちごっこです、そしてまた次の「アレ・コレ」がでてきます。

 

キャピキシルとかね。

 

 

AGAに悩む方に人気なAGAガイドライン。

いつになるかわかりませんが、次回ガイドラインが更新されるときには、

キャピキシルがランクインしているとうれしいです、というか当然じゃないかと。

 

 

広告も一気に売りやすくなりますし、

管理人も速攻でキャピキシル育毛剤を購入してレビューします。

 

 

医学的に効果が期待できるとされれば、さすがに使いますよ。

ミノフィナだってそうだったんですから。

 

 

でも便利になったもんです、通販で治療薬を買ってAGA治療に取り組めるなんて。

少なくとも1990年代じゃ無理だったでしょうね。

 

2000年~2010年ごろから段々と‥という具合。

 

オオサカ堂の歴史も古いですが、まだネットがオープンではなく、

マニアックなサイトや掲示板ばかりが溢れていた時代に、通販で

ミノフィナを注文するってことじたいすでにリスクを背負うみたいな。

 

 

好きな人にはアングラな感じがまた、たまらなかったでしょうね。

 

育毛経験者41人にアンケート抜け毛の原因と対策を公開。