逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

2015年1月28日の髪の生え具合を3ショット画像で考察する!

 

ちなみに、本日でフィナステリドをやめて「80日目

パントスチンをやめて「49日目

 

初のミノフィナとなったポラリスNR-02を使い始めてから本日で、

ミノフィナデビューして「130日目」になります。

 

 

そしてついに先日ミノキシジルタブレット5mgをオオサカ堂より購入、

本日発送手配完了との連絡をもらいました。

 

 

2.5㎎用途で5㎎を選びました、

内服ですので、より大きな効果を期待できますが、これまで以上に、

副作用について注意する必要がありそうです。

 

 

通販でAGA関連の治療薬を購入してきた中で、やはり内服の

ミノキシジルタブレットが一番悩んだというか、考えることがあった、

気がします。

 

 

さてそれでは、1月28日現在の管理人の髪の毛の生え具合を画像で

アップいたします。まずは正面・生え際部分からですね。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150128213146j:plain

 

だいぶ伸びてきた感じです、

本人はあまり自覚ないのですが、

こうしてデジカメで自分の頭髪を撮影して客観的にみてみると、

色々思うことはあります。そして、

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150128213201j:plain

 

なんかちょっと撮影する角度がおかしくて、

いびつな写真に見えますが(汗

 

こちら側は外用ミノキシジル育毛剤でがんばった成果があるように思えます。

さらに、

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150128213219j:plain

 

逆サイドは産毛も目立つようになってきた感があります。

 

 

ミノフィナはじめてもう4か月ちょい過ぎましたからね、

とりあえずこれくらいでオール外用剤に区切りをつけて、

内服のミノキシジルタブレットを投入しようかと。

 

 

これまでつかってきたミノキシジル育毛剤(外用)は、

 

  • ポラリスNR-08を2本。
  • ポラリスNR-11。
  • ジェンヘアーミノキシジル15%ローション。

 

フィナは途中でやめています。

 

自分のAGA自宅治療暦をふり返ると、

フィナステリドの使用期間はひと月程度です、

外用のGenhair FIN025のみ。

 

 

オオサカ堂のポラリス育毛剤やフィナステリド系の購入者レビューをみてると、

ひと月程度で効果を実感したという方や、数か月~半年、1年‥などさまざまです。

 

 

ですので、このまま当初のブログポリシーのまんま全て外用剤でAGA治療を

続けても、さらに効果は望めるとは思っています。

 

 

ですが、やっぱり「生やしたい!」という欲求が大きくなったんですね。

これって過去の記事にもこの辺りの心境を書いたと思うんですが、

生やしたくなりますね。

 

 

もちろん無理は禁物、これまで以上に肝臓にも負担がかかるでしょうしね。

 

 

※ミノタブ5㎎購入レポートの過去記事はこちら。

支払総額なんと1,271円でした!

kaminoblog.hatenablog.jp