逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ジェンヘアーミノキシジル5%と15%どちらがいいの?

 

素朴な疑問ですが、記事タイトルについて、

すべて管理人個人の主観ですが、考えてみたいと思います。

 

ちなみに管理人は5%は使ったことがありません。

 

ミノキシジル5%がいいか15%がいいか‥?

 

管理人がはじめて外用ミノキシジル育毛剤を買ったときを思い返してみると、

ミノキシジル7%のポラリスNR-08が最初だったんですよね。

 

 

はじめてミノキシジル育毛剤を買うひとは、

ミノキ独特の副作用が起こったときを想定して、

無難に5%から始めるのがいい、という声がWebでも多く聞かれます。

 

 

実際に管理人も外用剤でミノキシジル7%、12%、15%のものを

これまで愛用してきましたが、いずれも動悸といった息苦しさや、

頭皮のかゆみ、朝起きたときの疲労感などを経験してきました。

 

 

そう考えると、とくに副作用を気にする方は、

まずはミノキシジル5%からはじめてみるのがいいかも知れません。

 

※もちろん、5%だからといって、

副作用的な症状が起こらない、とは限りません。

 

 

副作用が気になるので、5%がいいか15%がいいか?

~について、管理人個人の体験談・感想から書いてみただけです。

 

 

ジェンヘアーミノキシジル5%ローションは、

なんといっても、その値段の安さが魅力ですが、

オオサカ堂が扱うミノキ5%外用育毛剤で他に安価なものは以下の2種類。

 

 

カークランド5%は2本で送料込み3,567円(2015.1.22の値段)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150122233440j:plain

 

フォリクロンローション5%は1本送料込み1,189円。

※以下の画像の通り、現在はオオサカ堂の取扱いがありません。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150122233856j:plain

 

同じミノキシジル5%のリアップX5やロゲイン5%を選ぶよりは、

ジェンヘアーM5や、カークランド5% の方がコストパフォーマンスに優れますね。

 

 

※すでにオオサカ堂でのジェンヘアーミノキシジル5%の取扱いはありません。 

 

 

一方ジェンヘアーミノキシジル15%ローションですが、

15%の外用ミノキシジル育毛剤は他にポラリスNR-09しか比較対象がありません。

値段だけで選ぶならジェンヘアーが圧勝です。

 

ポラリスNR-09 1日当たり約159円(1本4,781円)

 

 

ちなみにジェンヘアーミノキシジルローションはオオサカ堂の説明によると、

頭頂部のハゲ向きとあります※PCの方は画像クリックで拡大します。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150123000023j:plain

 

 

管理人はいま現在ジェンヘアーミノキシジル15%ローションを12月4日から

使い始め、夜に使用。ちなみに管理人の最新の頭頂部画像がこちら。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150120180225j:plain

 

最後に今回はあくまで、

はじめて外用ミノキシジル育毛剤・ジェンヘアーを検討されている方に、

「値段」をテーマにして記事を書いてみましたが、

 

 

安価なジェンヘアーシリーズを選ぶ方に、

ニナゾルシャンプーもお得で相性のいい組み合わせと評判です。

※当ブログのニナゾルシャンプーのレビューはこちら。

 

kaminoblog.hatenablog.jp