逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

ミノキシジルタブレットへの反響が大きい件

 

あくまで「当社比」ですが、そのように感じます。

 

アフィリエイト広告へのクリック、

ならびにここ最近Yahoo!やGoogleといった検索での流入率の大きさ‥

 

いつものようにそれら証拠画像をキャプチャーして説明したいのですが、

アフィリエイトにおいて「ご法度」でもありますので。

 

※クリックと検索キーワードを晒すことです。

 

それはさておき、反響をいただいているミノキシジルタブレットは、

やはり「2.5㎎」ですね。

 

まぁ自分がミノタブは2.5mgのみしか取り上げないのが要因でしょうけど、

新年を迎えてブログがロングテールアクセスを拾うようになってから、

様々なキーワードでのご訪問が増えています、本当にありがとうございます。

 

細かなアクセスを拾ってくれるおかげで、訪問者の意図が以前より

より明確になっています。より具体的なワードで来られる方が増えた、

というんでしょうか。

 

これまでのブログ運営でハッキリしている訪問者の意図は、

 

・副作用のリスクに不安を抱えながらも、やはり発毛への期待は大きい

 

・フィナはやらないが、発毛効果の大きいミノキシジルタブレットは興味がある

 

・ノコギリヤシや亜鉛・サプリでDHT抑制効果を狙い、ミノタブで発毛させたい

 

当ブログに訪問される方は、特にこの上記の3つの意図が感じられます。

 

そりゃあそうです、一番の目的は「髪を生やすこと」「ハゲを治す」ことですからね。

 

ミノキシジルタブレットはポラリス育毛剤より安いんですよね、なぜか。

ミノタブも5㎎や10mgよりも2.5㎎の方が高いですよね。

 

あくまで自分の主観ですが、

副作用リスクが小さい方が値段が高いように感じます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150115230823j:plain

 

1錠5㎎ですが、自分は5㎎なんて飲む気はないので、

飲むなら錠剤カッターで半分に割って安くあげたいですね。

 

 

もちろん5㎎の半分なんで1日1錠。

 

コストも半分だし1箱で半年以上もちますね。

錠剤を半分に割るのはよくないので真似しないでくださいね、

それに自分は5㎎は買いません、買うなら2.5㎎にします高くても。

 

それと1箱買うより2箱買ったほうが大幅に値引きされて

お得なのは言うまでもありません。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150115231503j:plain

 

ミノキシジルタブレット10mgのオオサカ堂の本日のキャプチャーです。そして、

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150115231801j:plain

 

アメリカ版のミノキシジルタブレット2.5㎎です。

先に挙げたシリーズで2.5㎎があればいいのですが。

 

 

オオサカ堂でのお値段はざっと紹介してこんな感じですが、

やっぱり不安なのは内服による副作用ですよね。

 

 

いくら2.5㎎といっても外用剤より、

副作用といったリスクは大きくなると思います。

 

 

それに効果が全身におよびますので、頭髪だけじゃなく身体中の毛が濃くなる‥と。

 

 

自分はそれほど毛深くないのですが、

この状態からどのくらい毛深くなるのか?飲んでみなければわかりませんよね‥

 

 

毛深くなる度合いもやっぱり人それぞれの体質によるでしょうし。

 

 

ぶっちゃけ、ハゲる・ハゲないも乱暴に言えば人それぞれ‥じゃないかと。

 

 

現代医学もどこまでハゲを解明しているのかわかりませんけどね。

思ったよりも進歩してないのか、解明されているけど、

ひた隠しにされているのか‥?

 

 

でも、まぁAGA自宅治療でもオオサカ堂の発毛コンテストで

発毛している証拠画像がありますからね。10mgであれだけ生えてるんですから。

 

自分は副作用が怖いから2.5㎎からスタートします。