逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ポラリスNR-10はクリームタイプ-枕を汚したり汗でたれないか不安

 

とくべつ興味はもってないのですが、ふとポラリスNR-10の使用感が気になり、オオサカ堂のレビューをチェックしてました。

 

ポラリスのミノキシジルのラインナップでは、唯一無二のクリームタイプですからね、NR-10って。それに、ミノキシジル濃度もポラリス史上最高で16%‥!!

 

あえて書かなくてもご理解いただけるでしょうが、なんとあのリアップX5の3倍のミノキシジル。値段からみても、もはやリアップの立場がありません(苦笑)

 

そんなポラリスの塗りミノキシジルNR-10。クリームタイプというその独特な使用感っていったい!?

 

勝手なイメージとしては、オロナインみたいな軟膏!?を気になる頭皮箇所に塗り塗りする‥わけですよね?それってどうなんだろうって。

 

なんといっても夜、ハゲ部分に塗ってそのまま寝るのは非常に抵抗あります。枕カバーを汚しちゃいそうで。

 

ポラリスの色味は濃い目なので、レビューには枕カバーを汚してしまった、という方や、黄色い汗が垂れてきた、なんてレビューもどこかにあった気がします。

 

自分はポラリスNRシリーズは合計3本使ってきましたが、上記のようなケースは経験したことはありません。‥まぁ人それぞれ環境や状況がありますから、一概に否定もできません。

 

たまに、AGA治療薬の副作用について、ハッキリない、と言い切っている記事をみかけるんですが、そういう記事って書いた人が実際に体験したとは思えない内容だったりするんです。‥とこれについて書くと話が長くなりそうなのでポラリスNR-10の話題を続けます。

 

NR-10はクリーム状なので直接頭皮にすりこむワケです。クリーム状ということは粘性が高く、気になる部分に長くとどまってくれそうです。

 

いまの管理人はまだまだ坊主頭なので、NR-10を塗るとどんな感触になるんだろう!?坊主だから塗った後が目立ちそうな予感もするなぁ。

 

まぁ、髪の毛はさすがに短いので塗りやすさは最高でしょうけど。とにもかくにも実際に使ってみなければなにもわかりませんね。

 

でもそう思うってだけで、NR-10にはそれほど興味はありません。ぶっちゃけ、まだミノキシジルタブレットの方が興味ありますかね。

 

※2017年11月2日追記で、オオサカ堂はポラリスシリーズの取扱いを終了する方向です。よってじきにNR-10の販売も終了するハズです。追記時典ではまだ注文できるようですが。

 

さらにこの追記時、オオサカ堂でのポラリス以外の外用ミノキシジルスプレーはドクターゼロ、フォリックスがあります。

 

・ドクターゼロはミノキシジルに加え、デュタステリド他の配合の外用スプレー。ミノキは5%と7%が現在ラインナップされています。デュタステリド配合の外用ミノキスプレーは数少ないです。⇒[ドクターゼロ]5HP/7HPの製品詳細ページ

 

・フォリックスは現状、ミノキシジル12%、15%、16%(クリーム)の3種類のラインナップ。内容的にポラリスシリーズを彷彿とさせる外用剤(スプレー・クリーム)となっています。⇒フォリックスFR12ローションをはじめとしたフォリックスの製品詳細ページ

 

ポラリス終了の件は残念ですがユーザーにはどうすることもできません。すでに外用ミノキを愛用されている側にとっては次なる製品を使うしかありません。やめたらこれまでのポラリスの努力も水の泡になります。