逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ヘアーオメガとフィンペシア‥効果を選ぶならフィンペシア!不安があるならヘアオメガ!

 

ヘアーオメガがいいか?‥それともフィンペシアがいいか?

 

ふと思ってみました、結論はもちろんヘアオメガ。(サプリメント)

 

 

当ブログの読者さんには言わずもがな、

フィンペシアは立派なフィナステリド。

 

フィナステリドは外用剤のGenhair FIN025で卒業しましたので。

 

 

塗りフィナで十分だと思ったのですから、

それよりリスクの高いとされる内服タブレットの

フィンペシアには手をだしません。

 

 

ヘアーオメガを選ぶとしましたが、偉そうには言えません。

なにせまだ支払をしていませんのですから(汗

 

 

まだ迷っているのです、ヘアオメガは言うてもサプリメントなので、

日ごろサプリメントと言えば、

 

  • ダグラス社のUPⅩ(4錠)を筆頭に、
  • L-リジン1200㎎(1錠)
  • ダグラス社のオプティジンク・亜鉛30mg(1カプセル)

 

を摂取しています。ちょっとやり過ぎのようにも思えています(汗

ジンクがちょっと余分な気が。UPⅩって本来ならば1日推薦8錠なんです。

 

※8錠というのも体重75キロのアメリカ人男性を例にしての推薦なんですが。

 

8錠だと亜鉛25mg摂取できるそうです、

それ以外の栄養素もケタ違いの摂取量ですけどね。

 

自分はちょっとケチって、たぶん6錠でいいところ、1日4錠飲んでいます。

 

‥ですので、きっと亜鉛は1日40mgはとっているんじゃないかと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150111223752j:plain

 

まだ亜鉛は残っていますね、継続しようか迷っています。

 

 

ちょっと話がズレましたが、ヘアオメガは3種類あって、

オオサカ堂では3つセットで販売してますし、バラでも買えます。

気になってとりあえず3日に注文したのは、ヘアオメガ3-in-1のほう。

 

 

「DHT」よりも、「3-in-1」のほうがわずかに値段は高いけど、

内容的に良さそうに思えたからです。その時の記事はこちら(成分表など)

kaminoblog.hatenablog.jp

 

本来ハゲ止め効果を狙うなら、

フィンペシアに軍配が上がると思っています。

 

効果も期待できるでしょうけど、やはり「反動」が大きい。

 

自分はフィンペシア内服の経験はありませんが、

インターネットでフィナステリドの副作用についての

実体験、当ブログにコメントしてくださる常連さん方の副作用の体験談を

みるだけで、とても手をだそうという気にはなれません。

 

 

ミノフィナの副作用が耐え切れず、発毛したけど継続を断念した、

という体験談はネットに多くあります。

 

AGA治療において、ユーザーが興味がある事例、それは、

 

「育毛成功の報告と副作用の体験談」

 

だと思います。いわば「光と影」‥

 

 

にほんブログ村や人気ブログランキングといった

ランキング経由でのアクセスは、同業か育毛情報について濃い情報を得たい、

ヘビーユーザーのどちらかだと思います。

 

 

そしてさきほどあげた「光と影」の情報を常に仕入れようとしています。

 

 

もちろん自分もそうです。

どんなのが売れているか?どんな訴求をしているか?

もチェックしていますけどね(苦笑

 

 

「太く短く」という育毛ライフではやる意味がありません。

長期目線でこれからも継続していきます。

 

自分はフィンペシアよりはヘアーオメガの方が良いと思います。

 

※あくまで主観です、もちろん最終的にはご自身の判断です。

 

その前にもう一度オオサカ堂のレビューをみて検討してみてはと思います。

 みるのは「無料」ですから。

 

 

最後にヘアーオメガ。タイプ的に「DHT」よりも「3-in-1」を選んだ方が、

内容的にもお得に思えます。

 

オオサカ堂には154件のヘアオメガ3-in-1のカスタマレビューがあります。

 

2015年7月8日追記で、6月半ばにオオサカ堂から

ヘアオメガ3-in-1カプセルを購入しています。

kaminoblog.hatenablog.jp