逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ノコギリヤシ+亜鉛+ポラリス!!さらにサプリを併用し最強にする思考とは?

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141108104725j:plain

 

さて、お題です。

 

ノコギリヤシ+亜鉛でDHTを抑制し、ポラリスNR育毛剤でミノフィナ効果を狙う

について。早速ですが、

 

自分の場合、ポラリスデビュー直前に、

亜鉛とノコギリヤシをやめてしまった経緯があります。

 

一番最初は、小林製薬のノコギリヤシを市内のドラッグストアから買ってきて、

それが尽きたら超臨界抽出法の「濃いノコギリヤシ」をネット通販にて購入。

 

 

※超臨界抽出法については以下の検索結果を。


Yahoo!検索 - 超臨界抽出法(Yahoo!の検索結果です)

 

 

リンク先の情報のように、

ノコギリヤシは超臨界方法の方が効果がありそう⁉、と思い、

サプリメントの「濃いっ!ノコギリヤシ」を通販で購入したのでした。

kaminoblog.hatenablog.jp

  

f:id:shl77yuqdi4v:20150215092552j:plain

 

ネットの評判を数多くチェックして、効果を期待したのですが、

自分の体質・髪には言われているノコギリヤシの効果は「!?」という結末。

 

 

この経験があって、副作用に不安を持ちつつも、

DHT抑制にはフィナステリドを使うのが効果的だと判断。

 

 

しかし、タブレット状のフィナステリドは、効果も期待できる分、

副作用など身体への負担というか反動が怖かった。

 

 

当初はフィナと言えば、内服のプロペシアか、

そのジェネリックのフィンペシアしか知りませんでした。

 

 

自身が恐れている副作用の回避に重点をおく方向で、

塗りフィナである、外用剤のジェンヘアーFIN025をオオサカ堂にて発見。

 

無事購入し、使用に至る‥と相成ったわけでございます。

 

 

しかし、このノコギリヤシ・亜鉛・ポラリスNRシリーズの

組み合わせは、副作用へのリスク回避と育毛成功への近道を

両立させた、じつは密かに人気のフォーメーション。 

 

※追記で、濃いっ!ノコギリヤシは同年11月21日に服用を再度開始しました。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150219110259j:plain

 

ネットで感想を調べてみても、

 

はなっからノコヤシにはDHTを抑える効果はない、

とする人もいますし、

 

ノコギリヤシ単体よりも亜鉛を組み合わせることで、

効果を実感した‥という方もいらっしゃる。

 

 

さきほどのカテゴリ欄をご覧いただいた方はご理解いただいていると

思いますが、自分の場合は単に使用期間の問題なのかも知れませんし‥

 

 

ノコヤシと亜鉛の組み合わせはけっこう知られていますが、

最近は育毛に効果的とされている成分を一堂に会し、凝縮した

サプリメント、ボストンも育毛成功をめざす方々に人気です。

 

 

[Growth Project.]BOSTON毛髪のためのサプリ飲む育毛剤f:id:shl77yuqdi4v:20150817220039j:plain

 

このボストン、ご覧いただいたように非常に使い勝手の良いサプリだと感じます。

 

 

自分の場合は、先日ヘアーオメガ3-in-1をオオサカ堂にて注文してますが、

ボストンとも迷った経緯があります、記事にこそしてませんが。

 

 

ぜひボストンの公式サイトにて、

配合されている成分内容を確認・比較していただきたいのですが、

 

ヘアオメガとボストンって、

どっちが自分にとってホントに効果的なサプリなの!?

って迷ってしまう内容のサプリメントです。

 

 

惜しいのが自分は以前から、

マルチビタミンの王者と評されるダグラスUPⅩを愛飲しているので、

 

自分の場合はこれ以上サプリは不要なのかも‥と感じています。

※まだオオサカ堂でヘアーオメガは決済していません(汗

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150817220236j:plain

 

値段で比較すれば、だんぜんヘアーオメガ3-in-1に軍配があがりますね、

300円引きのキャンペーン中に注文しましたし。

 

 

※2015年8月17日追記で、ヘアオメガ3-in-1カプセルの購入レポートはこちら。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

ダグラスUPⅩを選んだ決め手は、値段は高いけど、

これを飲めばマルチビタミンサプリで迷うことはない、

と検索しまくった結果、その事実に行き着いたからです。

 

 

カンタンに言えば配合されている内容がそこらのサプリとは

「ケタ違い」だということ。要画像参照。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150325110125j:plain

 

みんな大好き「亜鉛」だけでも、UPⅩ1日の摂取量(8錠)で

25mg摂取できます。亜鉛だけでもこのレベルの摂取量なんです。

 

 

※ダグラスUPⅩについてのレビューをこちらの記事でしています。

アフィリエイトリンクではありません、当ブログの過去記事です。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

育毛系サプリメントを紹介している記事で、

たいがい最終兵器的な扱いとしてダグラスUPⅩを紹介していることが多いです。

 

 

でもUPⅩは240錠入りで1万円オーバーしますから、

買うのは「本気」の方だけでしょうね。

 

 

ぶっちゃけ、当ブログのUPⅩの成約数はかなり少ないですし。

さらにぶっちゃけて売れているのはやはりポラリスNR-08です。 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150817103224j:plain

 

オオサカ堂でも一番数が出ているポラリスNR育毛剤ですから。

 

 

オオサカ堂で商品購入された方全員がレビューをするとは限りませんが、

購入者レビュー数=販売数という目安でみていいでしょう。

 

 

ミノキシジル7%のポラリスNR-08がぶっちぎり、

記事作成時のレビュー件数の合計929件。

 

オオサカ堂には計900件を超えるポラリスNR-08の購入者レビューがあります。

 

話をサプリメントに戻して‥

もし、ダグラス社のUPⅩを知らずにヘアーオメガ3-in-1、ボストンに同時に

出会っていたら、必ずどちらかを購入していたでしょうね。

 

 

さらにさかのぼれば、ノコギリヤシと亜鉛を試すまえに、

どっちも知っていたら、速攻で決断し注文していたと思います。

 

 

サプリメントって迷うんです、

この気持ちがわかる方も多いと思いますが、

 

まず、品物自体たくさんあるし、配合されている栄養素も、

育毛に関係ない成分ばかりが多く、かつ、バラバラでまとまりがない。

そんなのばっかり。そう感じたことありませんか?

 

 

かといって育毛・髪の毛に良さそうな栄養を、

きちんと毎日の食事から摂るのも大変な「作業」になります。

 

 

そのために食生活を大幅に改善しなければなりませんから。

 

 

食生活を変えるってどんなに大変か?思い当たる節の方は、

この記事を読んでいる方で‥3~4人いらっしゃると思います

(あくまで推測です、松本人志風に)

 

  • 独身の方。
  • 仕事の帰りが遅く、午前様も辞さない生活スタイルの方。
  • 夜勤や時差出勤が多く、昼夜逆転生活になりがちな方。
  • 結婚されているが、料理好きじゃない奥さんを持つ方。
  •  独身で帰りも遅いし、家で料理なんか作らずコンビニ弁当という方。

 

‥列挙してみましたが、その状況痛いほどわかります(汗

そうすると手間ヒマをお金で買う、ということで、

 

髪の成長に大切な栄養をお金で買う。

 

結果、その方が早いと思えてきます。管理人も結局そうしましたし。

 

 

サプリメントだけを飲んで髪の毛が生えてきた、

というのもうさんくさいですが、ポラリスの効果をサポートする意味でも、

髪の毛に有効な栄養素を摂取する毎日を送りたいものですね。

 

 

自分もいまはハゲ止めはやってないので、AGA自宅治療は

ポラリスとUPⅩ、L-リジン、亜鉛の併用効果に頼っています。

 

 

※2016年3月30日追記で、

これらを踏まえてノコギリヤシ系成分ではない、

国産サプリメント・モサインを愛飲中。安心の30日間返金保証もあります。

kaminoblog.hatenablog.jp