逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

フィナ辞めて59日目!パントスチンとめて27日目!現在の生え具合を3ショット画像で考察!

 

こんばんは、今日は少し遅れてこの時間に記事を更新します‥

って、他の記事の日付け見返したら、だいたい「この時間」みたいですね(汗

 

 

夜の洗髪はいつものウーマシャンプーではなく、

久しぶりに使いかけで保存していたアレッポの石鹸で髪の毛を洗ってみました。

今回アップするのはその画像になりますね。

 

 

アレッポの石けんは育毛での用途で評判が良かったので、

たしかアマゾンで購入していろんなバージョンのアレッポを使いましたが、

効果のほどもよくわからなかったし、あの独特の匂いとヌルヌル感が個人的に

どうにも好きにはなれず、1個使いかけのをラップで包んで保存していたんです。

 

 

 ※過去この記事でアレッポ・カウブランド無添加せっけん・マジックソープ‥

のかんたんなレビューをしています。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

前置きが長くなりましたが、管理人の現在の髪の生え具合をご覧ください。

まず正面。(昨年12月29日に五分刈りにしています)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150106213417j:plain

 

そしてこちら。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150106213442j:plain

 

さらにこちら。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150106213502j:plain

 

‥という感じですね。やっぱりポラリスNR-08、ジェンヘアーM15という、

「塗りフィナ」オンリーの発毛セクションを使用しているからか、

ミノキシジルタブレットのような劇的な回復傾向は感じられません。

 

 

しかし、自分は長期戦・長期使用での戦いを視野に入れてますので、

外用ミノキシジル育毛剤でこれからもがんばってみます。

 

 

でもちょこちょこ書いている通り、2.5mgのミノタブには興味はあるんですよ。

もう少し続けて変化がなければ、やらざるを得ないでしょうね。

 

 

300記事を書くのが「目的」ですけど、こんなブログやってますから、

もちろん発毛も「目的」に入ってます。

 

 

実際にミノフィナを体験して、効果・結果をお伝えしているのですから。

 

ミノキシジルタブレット2.5mgに興味はありますが‥

 

でも2.5mgと言えど、内服・経口摂取の錠剤のミノキシジルです。

 

 

自分はポラリスNR-08・NR-11、ジェンヘアーM15といった、

外用ミノキ育毛剤でもそれぞれ、動悸的な息苦しさを感じてきました。

 

 

その苦しさがタブレットになったら、どうなるのだろうか?

それが一番の不安です、もちろん、浮腫みなどといった他の

副作用も新たに感じてしまうかも知れません。

 

 

※自分は浮腫みは外用剤で感じてませんね、そういえば。

 

 

苦しさがミノタブだと外用剤よりさらに酷く感じたら、

即中止すると思います。

 

 

副作用も不安が大きいし、ミノタブは経口摂取なので、

効果が全身におよびます、発毛・毛深くなるのは、

頭部だけではないのです。

 

 

ミノタブで発毛されている方の画像を拝見すると、

必ずといっていいほど、毛深くなった部位の画像もアップされているので、

みるんですが、全身脱毛が必要じゃないか?っていうくらい

毛深くなっている人もみかけます。

 

 

ムダ毛処理の手間もでてきますよね、そうなると。

余計にコストや手間ヒマ掛かりそうだなと。

 

 

‥まぁ、それも踏まえてハゲているよりはマシだろう!?

と納得するしかないんですよね。たしかにそりゃそうです。

 

 

まぁ自分がミノキシジルタブレットデビューするのは

まだまさ先でしょうね。ポラリスNR-08とジェンヘアーM15に

頑張ってもらいます。