逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【坊主だから!?】フィナステリド決別から57日パントスチンとめて25日!!一週間の総括

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150105185632j:plain

 

のっけからナンですが、この企画は前回で終わりにしようと思っていましたが、ハゲ止めをやめてからの抜け毛の変化が気になる方もいらっしゃると思いますので、これまで通り継続していこうと思います。

 

2014年12月29日に散髪して再度、五分刈りにし、坊主になってから初めての一週間の総括になります。 

 

もうフィナステリドもパントスチンも抜けきっている‥!?んじゃないかと。しかしですね、やっぱ坊主頭って抜け毛に対してのメリットがあるのかな、って今回の総括で感じました。それでは、

 

2014年12月29日(月)~2015年1月4日までの抜け毛本数広告

 

※初めて今回の記事をご覧いただく方に、報告する抜け毛本数のまとめは、寝床に抜け落ちた本数のみです。当ブログ管理人は1日2回洗髪しますが、洗髪時の抜け毛はカウントしていませんので、その辺りご了承ください。

 

それではご報告いたします、12月29日~翌年1月4日までの抜け毛本数は‥51本でした! 

 

前回は132本から大幅に減って今回はなんと51本!という結果。ちなみに去年末の12月29日に散髪してます。 

 

この抜け毛本数の変化は坊主頭だから?なんでしょうか。自分はそうだと思っていますが、みなさんどうでしょうか? 

 

このあたり、キチンと説明できる方、コメント欄にてぜひお願いいたします。

 

もし仮に坊主にしたから抜け毛が減ったとしても、みんながみんなマルコメにはしませんよね。

 

※今回の記事は坊主にしたら抜け毛が減った、みんな頭丸めようぜ!?‥なんて意図は含んでません。こうしたらこうなった、ということをお伝えしているだけです。

 

ですが、やっぱり坊主頭の因果関係は気になるので、自分なりに調べてみようかと思っています。 

 

いきなりですが、ここで「坊主頭のメリット」について主観ながら書いてみると、

 

  • 人によっては迫力がでる。(こち亀でありました)
  • 人によってはオシャレにみえる。(あくまでその人次第)
  • 人によってはストイックにみえる。(無駄な物をそぎ落としている感がでる)
  • 洗髪がラクちん(ホントに早くてラクです)
  • シャンプーが減らない(ウーマシャンプーの1日あたりのコストが下がりました)
  • 髪が乾くのが早い(短いから当然です)
  • ポラリスとかジェンヘアーの威力が増す(ダイレクトに頭皮に直噴)

 

‥自分としてはこんな感じ。ではデメリットというと、

 

  • 寒い(冬場なんで特に、人生初のニット帽を買いました)
  • 恥ずかしい(今日から仕事始めでしたが、やはり恥ずかしかったです)
  • 何かあったのか?と思われる(逆に聞いてこないのもイヤなものです)
  • 前の方がよかったねと言われる(それはそれでいいんじゃないかと)
  • やっぱり周囲の目が気になる(特に外出時、だから髪を生やしたいんだって)

 

‥デメリットはまだまだありますが、キリがないのでやめます。

 

 

というか坊主頭について掘り下げる必要がなかったですね(汗、とりあえず抜け毛報告についてはここまでで。

 

 

続きまして、

2014年12月29日~2015年1月4日までのなんらかの症状について

 

これまで同様、朝にポラリスNR-08、夜にジェンヘアーM15を継続中。

 

よく覚えているのが、坊主頭にした次の日に頭痛がありました。ひどい物ではありませんでしたが、今までなかったのでメモしておいたんです。その日だけですけどね。ミノキの影響かはわかりませんが。 

 

その時だけですね、後は問題ないです。 

 

そんな感じですけど、抜け毛の変化は自分でもよくわからない所があります。

 

ミノフィナを始めて経過をお伝えしてますけど、本数数えてみると抜け毛が増えてきてるみたいだけど、薄毛になっている感じはない、髪が減ってるなとは思わない。 

 

思えば、ず~っとそんな感じできてますね。 

 

抜け毛が減るのもうれしいけど、やっぱり生えてほしいですよね。まだまだこれからですね。 

 

※育毛経験者41人にアンケート!!自身が経験した一番辛い思い出は○○‥