逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

3,000円はある種金額のボーダーライン!?フィンペシア100錠の場合

 

初めに申しておきますが、本記事の内容は記事作成時のものです。

 

ヘアーオメガDHTor3-in-1の記事でもちょっと書いたのですが、AGA治療薬1個の値段については、「3,000円」というのが、ひとつのボーダーラインのような気がします。 

 

たとえば、オオサカ堂で売れ筋1位にランクされている、「フィンペシア」100錠と30錠の物がありますが、

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150104193531j:plain

 

こちら100錠、本日は3,160円ですね。惜しい、昨日だったら300円値引きで3,000円以下で買えたのに‥もう割引キャンペーンは終了でした。 

 

上限1mgなので、100錠ということは1日1錠、1箱買えば余裕で3か月持ちますよね。

 

コストも1日・1錠あたり、今日の1箱のお値段で計算して約31円

 

安いですね、フィナやらないのにフィンペシアを例に挙げてナンですが、副作用の心配がなかったら国内の育毛業界はひっくり返っているでしょうね。そしてなにやら最近フィンペにはいろいろあるようです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150104194331j:plain

 

自分はもとより、こちらのブログに訪問される方々にはあまり気にしなくてもいい事かも知れませんが、念のため注意喚起です。 

 

惜しくも4日本日は100錠入りのフィンペシアは3,000円じゃ買えませんけど、管理人もかつて愛用していたこちらならなんとか‥

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150104195622j:plain

 

ヤマトの同梱なら1,813円‥魅力的です。‥というか、フィナやらないのに記事にしてどうするんだと。今回は着地点を完全に見失いました(汗、3,000円ってやっぱりひとつの「線」です。

 

買えるものは、かなり限られてきます。イマイチ説得力ないですが。

 

※育毛経験者41人にアンケート!!自身が経験した一番辛い思い出は○○‥