逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ジェンヘアーミノキシジル15%ローション【Genhair M15】完全レビュー!!

 

オオサカ堂にて11月19日にGenhair M15を注文し12月1日に引き取りました。

 

※オオサカ堂マイページ内にある項目の「発送手配」は

オオサカ堂側の商品発送の対応が完了した日時です。

 

 

ジェンヘアーのミノキシジル15%を選んだ決め手は、

前回の記事にも挙げていますが、

 

高濃度ミノキシジル15%でありながら、

ポラリスよりも使い勝手が良さそうだし、

なによりポラリスより値段が安い!

 

 

という点に魅力を感じました。

自分はジェンヘアーM15を使う前にポラリスNR-08・11の使用経験があります

 

 

それといまは円安なので、決めたらさっさと買ってしまおう、

という気持ちもありました。

 

 

送料込み3,023円で購入、

注文日時は2014年11月19日です。

 

ジェンヘアー ミノキシジル15%ローション(Genhair M15)

(別のウィンドウで開きます)

 

 

☝記事作成時のオオサカ堂Genhair M15の商品ページですが、

やはり、自分の購入時よりも値上がりしていますね(苦笑

 

 

過去記事でも円安における価格変動を追跡しましたが、

ポラリスNR-11+ニナゾルシャンプーセットの価格が

ひと月ちょいで500円以上も値上がりしていました。

 

 

円安はどこまで続くのでしょうか‥?

 

 

経済評論家ではありませんので、

そのあたりについては、予想も検討もつきませんが‥

 

 

ともあれ、話を戻してジェンヘアーミノキシジル15%です。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

さっそく実際にM15を使ってみてですが、

まず匂いはポラリスと比較してみて感じた主観ですが、

ジェンヘアーはかなり匂いが抑えられています。

 

 

匂いが少ない、ということは、もはやこの時点で、

朝向き・朝専用と考えてもいいのでは、と。

 

 

オオサカ堂の購入者レビューでミノキシジル育毛剤についての

使い勝手に焦点をあててリサーチしていると、

大部分のかたが、「匂い」を気にしています。

 

 

自分も女性が多い職場に勤めていますし、

中には営業職や、飲食業といった「人と会う」

お仕事をされている方も多いと思います。

 

 

匂いはやっぱり気にしちゃいますよね。

 

 

あくまで自分の主観ですが、Genhair M15の匂いは、

人前でお仕事をされるような方にも、

納得していただけるレベルの度合いだと思います。

 

 

完全に無臭、とまではいきませんが、

使用してみて気になる匂いの強さ・イヤな匂い、

という感じはありません。

 

 

この匂いに関しては、ポラリスNR-08とは

比べものになりません。自分は08の匂いは不快に感じます。

ぶっちゃけ匂いますし、クワガタのエサ的なあのような

甘ったるい「濃い」匂いだと感じます。

 

 

それに比べたら、ジェンヘアーM15は優等生です。

 

 

液の色味もかなりクリアーです、何度か書いてますが、

グレープフルーツ果汁‥のような色味ですね。

 

 

※先ほど挙げた到着レビュー記事に液の色を撮影し、

画像で紹介しています。

 

 

汗を書くと黄色い汗?が流れてきたり、

夜使用して枕カバーが汚れる‥といったデメリットは

色からして、起きそうにないように思えます。

 

 

実際にM15を頭皮にむかって吹いてみて、

まず思うのはジェンヘアー製のスプレーは、

ポラリスよりもかなりワイド・広範囲に液が飛びます。

 

 

個人的にこのスプレー感?は好みです。

ちなみに1回あたりのスプレー回数は6回です。

 

※1回分1ml=6プッシュ。

 

GenhairM15は液がシャバシャバしていて、

ポラリスよりもより「水っぽい」ので、

 

液を吹いてそのままでは、

すこし髪がペタっとしちゃう印象をもちました。

 

 

この記事の画像はM15使用直後の画像です、

分かり辛いかも知れませんが、イメージとしてどうぞ。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

そしてベタつきですが、これはぶっちゃけポラリスのNR-08・11と

比較しても、それほど大差ないベタつき感(苦笑、ですね。

 

 

これでベタつかなかったら素晴らしいのですが、

やっぱりベタつきます。でもミノキシジル15%という

高濃度にしたら、抑えられている‥のでしょうか。

 

 

自分はポラリスNR-09およびNR-10の使用経験がないので、

高濃度ミノキシジルのベタつき感はわかりませんが、

NR-08・11と比較して大差ないというのは、そういうことなのかな?と。

 

 

ですが、使用後に手を洗う際にベタつき汚れはサッと水で

洗い流せますね。これはNR-08・11よりも優秀です。

 

 

‥ということで、Genhair M15について「大体」のことは

おわかりいただけたのでは‥?と勝手に判断します。

 

 

最後に、効果のほどですが、

流石に使い始めたばかりなので、わかりません。

 

 

まとめとして、

ポラリス経験者にとっては、

 

液の匂いもだいぶ少なく、液の色もほぼクリアー、

ミノキシジル15%でありながらも値段がポラリスよりも安い。

 

 

ということがGenhair M15のメリットですかね。

 

 

ちなみに副作用や、なんらかの症状は感じてません。

ポラリスは使い始めに動悸や疲労感、頭皮のかゆみを感じたのですが、

それらはありませんね。

 

オオサカ堂には500件のジェンヘアー ミノキシジル15%ローションのカスタマレビューがあります。