逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【服用2か月間】プロペシア0.2mgの威力

f:id:shl77yuqdi4v:20141201114414j:plain

 

当ブログの常連さんの一人でもある村田さんより、うれしいご報告をいただきました。

 

この素晴らしい声を今回はブラッシュアップしてお伝えいたします。

 

※あくまで一人の常連さんの声、という事でお伝えします。効果を実証する旨の記事内容ではありません。よろしくお願いいたします。 

 

当ブログには村田さんをふくめ、2名の常連さんがいらっしゃいます。

 

1人のかたは、クリニック経験者で、王道的なスタイルなのに対し、こちらの村田さんはけっこう変わり種!?的なアイテムで治療に取り組んでいる印象を持ちます。 

 

※気になる方は記事のコメント欄をご参照ください、とくに、この方々の副作用体験談は壮絶です。 

 

どちらの常連さんも豊富な副作用経験(汗、を持ちあわせており、自分も参考にさせていただいております。いつも、ありがとうございます。 

 

内服ですが、「プロペシア」使用というのがひとつの焦点になってます。 

 

深い悩みとはいえ、だれしもAGAにかける費用を安くしたい、という思いがあるでしょう。 

 

フィンペシアなど、フィナステリドはジェネリック品を選んでしまいがちです。 

 

それが、決して「悪い」わけではなく、プロペシアでも他のジェネリック品でも、効果も副作用もその人その人で、出るものと思います。その背景を踏まえ、日本国内で認可されているプロペシア、そして0.2mgを選ぶという姿勢が良いと感じました。

 

自分も外用剤に決める前は、ミノキシジルタブレット2.5mgを1日1錠、ハゲ止めはノコギリヤシと緑茶、それプラス何か‥というスタイルを検討していました。 

 

※でも、たしか日本皮膚科学会は、ミノキシジルは外用を推奨していて、内服は推薦してませんでしたね。それに当ブログは外用剤のみでいくスタイルです。 

 

ともあれ、今後の村田さんの結果が楽しみです、お互いがんばりましょう。 

 

※あくまでイチ個人の体験談です、効果や副作用などはその人その人で異なると思います。