逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ポラリスの耐性にまつわるetc‥

 

ポラリスと言わず、フィナステリドも含めたいわゆる「AGA治療薬」についての、耐性。ひとつの薬を長く使い続けると、体が慣れてしまって、効果が薄れる、あるいは効果がなくなる‥?といったことを聞きます。

 

かつて、このブログのコメントでも、パントスチンに耐性はあるのか?というやり取りをしていて、パントスチン経験者の常連・村田さんより、以下のコメントをいただきました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141128205408j:plain

 

 薬は使ってみなければ、わかりませんので、こういった経験者の方の声は参考になります。ネットでさらにパントスチンについての耐性を検索していても、現状では有力な情報は得られませんでした。

 

※パントスチンは多少レアなアイテムである、のも情報が少ない理由の一つかも知れませんね(苦笑

 

ポラリス・外用ミノキシジルについてはどうでしょうか?こちらについての情報は、Yahoo!で検索してみると、商品自体メジャーなせいか、それなりに耐性についての情報が集まってきます。

 

「ポラリス 耐性」の検索結果 - Yahoo!検索

 

自分は医師でも薬剤師でもありませんので、知識もなければ、経験もありません。

 

勝手な推測はできませんので、これらの情報を精査して自己判断するだけです。

 

医者でもなんでもない方が、大丈夫です、副作用はありません、なんて書いている記事をみますけど、自分にはとても書けません。というか言い切れません。

 

話は戻して‥自分はミノキシジル・フィナステリドを使用している(していた)期間が、1か月から2か月そこらなので、耐性がついた、という感覚はありません。

 

そして、長くAGA自宅治療を続けている方のレポートを拝見させていただくと、周期があるようですね。

 

ペースが落ち着いてきたり、抜け毛が増えてきたり。当然、身体のこともありますし、文章では伝えきれない、さまざまな要因もかかわってくるでしょう。

 

自分は、まだまだ使用期間も浅く、成果も出てないので、自分のペースで続けていきます。 

 

さて、管理人が現在愛用しているポラリスNR-08。

 

膨大な量のオオサカ堂のNR-08のレビューを読んでいると、ひと月・ふた月程度の使用期間で効果を感じたという声もけっこうありますが、自分はまだですね。

 

人によって効果が早く、大きくあらわれることもあれば、効果がなかった、という方もいらっしゃいますからね。

 

耐性について気になる、という方は、おそらく、今から始めようとしている方、あるいは、それなりに結果がでていて、今後どうなるかを心配している方‥ではないかと。

 

特に初めての方は、オオサカ堂のNR-08のカスタマレビューは熟読しておくとよいでしょう。体験者の感想がたくさんありますので、耐性うんぬんを気にするより、まずはじめよう!という気になりますよ。

 

‥ということで自身の髪の毛の具合について、もう少し様子をみる必要がありそうです。M字は難しそうな気もしますが。