逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ウーマシャンプー✕薬用スカルプD一刀両断!クレーム覚悟でブッタ斬る!

 

※本記事の内容はすべて管理人の主観による感想です。なにとぞご了承くださいませ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141102163628j:plain

 

こんにちは。今回は高品質アミノ酸系シャンプー界の夢の共演を遠慮なく
ぶった切ってみようと思っています。

 

今日も朝ウーマシャンプーで洗ったのですが、思っていたよりも感触が良かったので、この手のアミノ酸系シャンプー界で、自分が勝手にフェイバリットと認める「薬用スカルプD」も迷惑でしょうが引き合いにだして、記事を書いてみたくなりました。

 

ちなみに今回の対決は最新版のウーマシャンプー、かたや赤版スカルプDはマイナーチェンジ前のSD9.0オイリータイプ。 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141102163646j:plain

 

さっそくですが、今回の記事を書くにあたり、つい先程16時すぎにしまっていた旧VerのスカルプDを引っ張りだしてきて、記事を書くネタのためだけにシャンプーをしました。 

 

よって17時前の時点で本日管理人は、すでに2回シャンプーしております(汗

 

1.価格

 

さて、何からいきましょうか。まずいきなり値段ですか。それなら「今回は」スカルプDの勝利ですね。

 

ワタクシ、先日ウーマシャンプー買いましたけど、送料もキッチリ取られましたので。

 

ウーマシャンプー本体は3,800円。スカルプDより100円安いものの、惜しいことに送料630円が入り=4,430円で購入しました。(楽天ではないウーマ公式の通販サイトより購入)

 

ちなみにウーマシャンプーも薬用スカルプDもメーカー公式のショップが楽天市場にあり、そちらで買えばウーマもスカルプDも送料無料で購入できるんです。※記事作成時の情報です。


そして本日2014年11月2日は、楽天恒例のお買い物マラソンやってますから、楽天ポイントも普段より大幅につきます。記事作成時に楽天で調べたら、ウーマシャンプーは5倍、薬用スカルプDは10倍の楽天ポイントがつきます。 


ぶっちゃけ買うんだったら、お得なのはどちらも楽天市場なんですよね‥。※記事作成時の段階。

 

なんだかスカルプDをプッシュしてアフィリするような書き方になってますけど、事実ですから仕方ないです。ですので、あえてアフィリリンクは貼りません。何度もいいますが、稼ごうという気はありませんので。

 

‥ということで、値段の勝負は今回限りスカルプDに軍配が上がりました。

 

2.使用感・洗いやすさ


これは甲乙つけがたいですね。

 

どちらも決定的に劣っていると感じる点はありません。とても良いです。高いだけある気がします(苦笑

 

ただ、これは好みになるかもですが、スカルプDのほうが若干、液がシャバシャバなんですよね。 


自分のVerはマイチェン前のSD9.0なんで、今のバージョンはそこら辺どうかはわかりませんし、開封してそれなりに時間が経過しているのもある!?‥のかな。真相は不明です。 

 

自分の好みとしては、ウーマシャンプーのねっとりとした感じの液が好みなので、
そこはウーマがいいかなと。 

 

だからといってスカルプDが洗いづらい・ダメというワケじゃありません。 


アミノ酸系シャンプーでありながら、スカルプDも十分に泡立ちますし、泡も頭皮にとどまり、すごく洗いやすく感じます。 

 

自分は五分刈りが少し伸びた程度ですから、どちらのシャンプーもワンプッシュで十分洗えました。 


※泡立ちはスカルプDの方が泡立つかな‥という感じはします、でもウーマシャンプーも十分すぎる泡立ちです。


匂いについて

 

スカルプDはハッカ?っていうんですか、スースーするような‥なんて表現したらいいのかわかりませんが、スカルプDは洗ってる最中からそんな独特の匂いがします。ウーマシャンプーは馬油配合なのにほぼ無臭です。 

 

匂いについてはモロに好みになりますので、どちらがいいかとは言えません。かたや無臭ですしね。 自分の好みとしてウーマシャンプーみたいな無臭がいいです。 


シャンプーの匂いがヘンに強いと周囲に、どんな印象を持たれているのか気になります。 

 

しかし、頭皮の匂いで悩んでいる方もおられて、シャンプーは匂いがあったほうが安心する、という意見もあるようですね。確かにそれも理解できます。

 

成分

 

自分はシャンプー解析サイトをやるほど、成分について知識を持ち合わせておりません。 


ですので、ネットで検索すれば成分表や解析記事が出てきますが、両方のシャンプーの裏面・成分表を画像であげますので、個々で判断してください。

 

※以下、薬用スカルプD(SD9.0)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141102163715j:plain

 

2014年10月購入最新Verのウーマシャンプー↓

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141102163725j:plain

 

最後のすすぎ・洗いあがり感

 

これについてはスカルプDが好みですね。

 

前回のウーマシャンプーのレビュー記事にも書きましたが、すすぎだすと現れる独特のヌル感が個人的にはいただけなかった。

 

この点、薬用スカルプDはスッキリ爽快。

 

何も残る感じがないのですすぎもしやすい・分かりやすいですし、髪がピンと立つ感じがします。ボリューム感もしっかり出る。 


ウーマシャンプーはヌル感こそいただけないけど、洗いあがりでしっかりと満足感が得られるというか。 

 

スカルプDにはないしっとり感と髪がふんわりと根本から立つような自然なボリューム感が得られます。 

 

ウーマはすすぎのヌル感だけが惜しかった、という感じです。決して洗いあがりでスカルプDに劣っている感じはしません。 

 

そんな感じでしょうか、最後に自分の結論としては、薬用スカルプDシャンプー派です。 

 

理由は単純に使い慣れて感覚ができあがっているから。 ハッキリ覚えてませんが2年近くは継続してましたから。

 
この手の高品質なアミノ酸シャンプーの判断基準のボーダーラインになっているのは
紛れも無くスカルプDです。 

 

久しぶりに記事書くついでに楽天の公式サイトみたんですが、スカルプDって購入者レビューが6万件超えているんですよね。4千円近くもするシャンプーが、これだけの本数売れてるってすごいですよ。 

 

個人的にですがスカルプDって、今もアフィリエイトのイメージがあるんですが、
それも含めて販売戦略もうまかったんでしょうね。 

 

もちろんモノも非常に良いものだと思います。やはり品質も伴わないと売れないでしょうし。 


なんだかやたらスカルプDをプッシュする内容になってしまった感がありますが、自分の使用した体験・感覚・考えに基いて書きましたのでその点なにとぞご了承ください。

 

※2016年9月9日追記で、薬用スカルプDストロングオイリーを購入し洗ってみました※画像あり。

kaminoblog.hatenablog.jp