逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【画像でみる】ウーマシャンプー到着!詳細レポート

f:id:shl77yuqdi4v:20141031203427j:plain

 

こんばんは、ブログ更新します。早速ですが、遠方より例のブツが届きました。お届けの業者は佐川さんになるのは知ってましたが、元から外箱はないみたいです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031203506j:plain

 

佐川急便の紙袋を開封し、ウーマシャンプーとご対面。箱がないのでご覧の通り、本体容器はプチプチに包んであります。上の青いのはおまけのこうね油のスキャルプケアオイルです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031205643j:plain

 

スキャルプケアオイル容量は10ml。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031205653j:plain

 

スキャルプケアオイルの裏面、馬油界では名の知れた「メイン」という会社が製造しているそうです。ホームページはこちら ttp://www.mane-koune.com/

 

(hを頭につけて検索)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031203555j:plain

 

同封されていたチラシなど。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031203714j:plain

 

ウーマシャンプーの容器です、300ml(約二か月分)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031203729j:plain

 

ウーマシャンプー容器の裏面。シャンプーでは生えませんので「頭皮を健やかな状態へ導きます」とのコピーが印象的です。

 

たしか区分的に「シャンプー」は全成分表示の義務があった気がします。ウーマシャンプーの成分が気になる方に。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141031204650j:plain

 

キャップごと外してみました、液の色味が伝わるでしょうか?「キャップ」なのでポンプ式ではありません。※キャップ=本体容器をかたむけて液を出す、と思ってください。個人的な好みはポンプ式です。

 

まぁキャップ式の方が液量を計りやすい利点がありますね。 

 

自分は髪の毛が短いのでポンプ式だと1回のプッシュの量でオッケーなので手間いらずでした。 

 

ウーマシャンプーの液の匂いをかいでみましたが、特に匂いません。馬油(ばあゆ)は独特のにおいがするという評判を聞いてましたが、匂いは公式通販ページの説明通りですね。 

 

今日はもう洗ってしまったので、さっそく明日ウーマシャンプーで洗ってみようと思います。