逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ニナゾルシャンプーで洗ってみた感想など

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141019185044j:plain

ニナゾルシャンプー(Ninazol Shampoo Ketconazole)2% 100ml

 

以前の画像を使いまわしてすいません(汗、さっそく土曜日18日に届いたニナゾルシャンプーで洗ってみました。

 

まず率直な感想としては、すごく良い!と思います。

 

ニナゾル使う前の印象としては海外製(タイ製)という事もあり、いいモノだけどクセがあるんじゃないか?と思っていたんですが、毎日使えないのが惜しいくらいです。(まだ1日使ってみただけの感想ですが)

 

目次

 

ニナゾルシャンプーの何がそんなに良かったの?

 

まず第一に「値段」ですね。

 

100ml一本あたり1,559円(記事作成時)もちろんニナゾルシャンプーはニゾラルシャンプーのジェネリック品だからこの価格で買えるのですが。

 

使用ペースは3日に1回なんで、容量が100mlでも持ちはいいと思います。(ニゾラルは200mlもあります)

 

モノの値段の感じ方については、まさに人それぞれですが、過去、高額なアミノ酸系シャンプーを使ってきた経験からしても、ニナゾルシャンプーは非常にコストパフォーマンスに優れる一本だと思います。(1,000円以下で買えたら言うことないんですが)

 

匂いは?

 

ニナゾルシャンプーの匂いについてですが、どこかで嗅いだことのあるあの匂い‥!?

 

なんて表現していいかわかりませんが、こんな匂いのする日本製シャンプーは中々ないだろうな、という印象を持ちました。

 

お世辞にもオシャレな匂いとは思えませんね。

 

個人の感じ方もありますが、イヤな匂いではなく、変わってるなぁという感じ?

 

まとわりつくような強烈な匂いではないので、洗い上がりは特に匂わず後を引く感じはなく気になりません。

 

使用感・洗い上がりは?

 

実際に使うまではぶっちゃけシャンプーとしての使用感や洗い上がり感は期待していなかったのですが、予想を反してとても良好でした。

 

シャンプーらしくねっとりとした液で、色味はとてもビビットなカラーです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141019185221j:plain

 

ニナゾルシャンプーの用法についてはオオサカ堂の商品ページに書いてありますが、1回分の量がわからず、「適量」で洗いました。(他のシャンプーと同じ量で)

 

液の感じから泡立ちは悪そうに思えたんですが普通に泡立つので、特別洗いづらい感触はありませんでした。(管理人が坊主頭で元から洗いやすいのもありますが)

 

すすぎに関してもポラリスNR-02よりすすぎやすい印象です。

 

NR-02はミノフィナが入っているからか、洗う回数を重ねるごとにすすぎをしっかりしないとと意識してました。その点ニナゾルシャンプーはポラリスNR02と比べて、スキッと泡がきれるという感じがします。

 

なんというか泡がとどまるという感じではなく、シャバシャバ感が多めなのでその分すすぎやすく感じます。

 

ただ、ニナゾールシャンプーは泡パックしなくてはならないのですが、泡の性質からか、「垂れやすい」印象があります。

 

けっこう泡が垂れてきて口に入りそうになるので、なんらかの対処法を考えなくては、と感じました。自分は始めに頭を洗って泡パックしてから全身洗いますので。

 

※2014.12.29追記で、ニナゾルの液は自動車のオイルと同じようなもので、気温に敏感に反応します。夏場はシャバシャバ、冬場は固い‥という風に。

 

それと初めて洗ったから、かもですがニナゾルで洗ったあと頭皮が「ざわ・・ざわ・・」します。いかにも洗ったった感が頭皮から出ています。

 

※繰り返しますが、ニナゾルシャンプーで髪と頭皮を洗ったあと、すぐにすすがないで3~5分程度そのままの状態にして、成分を浸透させてから洗い流しましょう。

 

ニナゾルシャンプー(Ninazol Shampoo Ketconazole)2% 100ml

(500件の購入者レビューあり)