逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

女性も必見!?ネットで評判!あの3つの無添加石けんの実体験レビュー

 

※記事をアップした直後に、現在の記事タイトルに変更しました、

なおこの記事は男性が体験しレビューを書いています。

ちなみに前回の記事はこちらです。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

さて、スカルプDを継続しつつ、

他の同系列アミノ酸系シャンプーをいくつか試すものの、

これ!という物に出会えず、ふとしたことから

「せっけん」で全身を洗うことにしたブログ管理人。

 

 

さっそく石けんで頭皮を洗うことを調べ、

と同時に口コミで評判の良さそうな石鹸を

片っ端からピックアップしていきました。

 

 

そのときはまだ石けんで抜け毛が収まるんじゃないかと

希望を持っていました。

 

 

ですが、その辺、うすうす感づいていた節もあり、

スカルプDは良い物だけど、値段が高いので、

良さげな石けんを見つけて、高価なスカルプDに

見切りをつけようと思っていたのでした。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141015165554j:plain

 

ちょっとここから駆け足展開になりますが、実際に洗ってみて、

個人的に感じた石けん洗髪のメリットは、

 

  • 泡立ちが普通に良い。
  • 泡切れがよく、すすぎやすいのでシャンプーよりも使い勝手がいい
  • 洗い上がりがさっぱりして髪のボリュームアップになる(物にもよる)
  • シャンプーを買う必要がないのでコストダウンになる。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141015165736j:plain

 

デメリットは、

  • 全身に使うので肌質に合う、合わないを露骨(ろこつ)に感じた。
  • 髪のきしみ、乾燥後のゴワゴワ感(自分は気にしませんでしたが)
  • 石けんで頭を洗っていると周囲に言いづらい(実はこれが一番でした)

 

‥おおざっぱにするとこんな感じです、もちろん個人の主観で書いてます。

個々の感じ方もありますので自分は、ということで。

 

 

ちなみに手元残っている実際に使用していた石けん群を

画像を交えてご紹介。(実際にはそれなりの種類を使いました)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141014103043j:plain

 

言わずとしれた牛乳石鹸(カウブランド)の無添加せっけん。

実はこれ、今でも愛用しています。

(邪道かも知れませんが朝晩洗いますので)

 

 

ネットで、洗髪につかう石けんを比較していて、

口コミ・評判が良く、そして無添加なのも大きなポイントでした。

パッケージに「皮ふアレルギーテスト済み」とあります。

 

 

石けんとしては若干値が張るものの、

自分が住んでる田舎のドラッグストアにも普通においてあり、

入手のしやすさも気に入ったポイントです。

これで全身洗います。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141014103123j:plain

 

続けて2つ同時に撮影しましたが、

左側はこちらも有名なアレッポの石鹸

(贈り物・エクストラも使用経験あり)と、

右側の白い方、マジックソープになります。

 

 

使いかけの状態ですいません(汗、この2つはそこそこ

継続して愛用してましたが、どうにも肌質に合わないのと、

 

アレッポはいかにも無添加って感じで、たしかオリーブオイルが

8割ぐらい入っているからなのか、独特の使い心地ですすぎずらく、

泡立ちも良くなかったので止めてしまいました。

 

 

画像右側のマジックソープは無添加のくせに、

常識を覆すぐらいに泡立ちが良く、

泡もきめ細やかで洗いやすく、

使い勝手はとてもいいものでした。

 

しかし残念なことに自分の肌質に合わないようで、

かゆみがでるようになり、泣く泣く使うのを止めてしまいました。

 

 

マジックソープはなんというか、

匂いからしていかにも科学的な印象を持ったのですが、

実は合成界面活性剤など不使用、無添加なんですよね。

 

 

それでいてあの泡立ちですから、made in USAって

すごいなと関心しました。まさに現代科学の粋を結集して、

作られたナチュラルな石けんを具現化したいう感じがします。

ちと大げさですかね(苦笑

 

 

ちなみに今回挙げた3つのせっけんの中で、

一番コストに優れている・値段が安いのは、

カウブランドの無添加石けんです。(3つ入りですしね)

 

 

あえて値段は出しませんが、アレッポ・マジックソープは

海外製でわざわざ石けん買うのに通販で購入してました。

(都会なら取扱店が多くあるかもですが、こちとら田舎暮らしなので)

 

 

今は便利な時代なので、手軽に海外製の品物が、

通販や個人輸入代行という形で入手できますが、

 

石けんのような小さな生活必需品ですと、通販で買えても、

複数購入しないと送料無料にならなかったりするし、

 

モノによっては一個あたりの値段も数百円から千円ちょいと、

なにげに高いので(長い目でみると地味に痛い額です)

 

 

品質はもとよりコストや手軽さも考慮して、

カウブランド・無添加石けんで、落ち着きました。

 

 

※2015年12月23日追記で、男性の体臭予防として

オパシー石鹸をオオサカ堂より購入しました。 ※全身洗えます。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

 

※さらに2016年1月26日追記で、以下の記事中にて

セブンイレブンPBの植物生まれ 肌にやさしい石けんのレビューをしてます。

kaminoblog.hatenablog.jp