逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

私のシャンプー遍歴と実体験、本物の育毛シャンプーNR-02に出会うまで

 

このはてなブログに標準搭載されているアクセス解析や、

ブログ内人気記事をチェックしていると、思いのほか、

「シャンプー」関連のキーワードやワードを含む記事タイトルで

ご訪問されている方が多いようです。

 

 

まずお礼を言わせていただきたく思います。

当ブログに足を運んでいただき、ありがとうございます。

 

あのときのワシ

 

自分は「AGA」というキーワードを知る前は、

自分に合うシャンプーに出会い、

きちんと洗髪すれば髪の毛は生えるんだ、

と信じていて、

 

ある時期シャンプーについてネットで情報収集を

していたことがありました。

 

 

※シャンプー剤については、

当ブログでもちょこちょこ記事にしているのですが、

断片的だったりして、読みづらい状態でした。

 

 

ですので、

今回は頭皮を洗うシャンプーから、

AGAにたどり着く過程について、

自分の経緯を書いてみたいと思います。

 

シャンプーに興味をもったのは約2年ほど前、

それまでいわゆる市販されているシャンプーを愛用していて、

銘柄などこだわりは全然ありませんでした。

 

 

自分で買ってきたものを使ったり、

家族が特売品で買ってきたものを使ったり。

 

 

抜け毛はすでに気になりはじめていて、

花王のサクセスのシャンプーを愛用し、

たまにサクセスのスプレーを、

気休めに風呂上がりに頭皮に吹いてました。

 

 

サクセスの育毛トニックも当時は継続しておらず、

マツキヨやコンビニとかでなにげに買っていただけです。

毛が抜けて不安になった時に買って使う‥みたいな。

 

 

ですが、抜け毛は相変わらず。

これではいかんということで、

趣味もかねてネットで抜け毛について調べだします。

 

あのスカルプシャンプーに出会う。 

 

この手のシャンプーで有名、イメージにあったのは、

なんといっても薬用スカルプDでした。

 

 

時期的にもちょうど人気が爆発して、

雨上がりさんなど吉本芸人さんとタイアップし、

ネットはもとより、テレビなど積極的に

メディアにアピールしている時でした。

 

宮迫さんはアメトーーク!内でも宣伝してましたよね。

 

やっぱりあんな風にメディアでプッシュされると、

スカルプDでキチンと頭皮を洗えば再び髪の毛が

生えてくるんじゃないかって思ったんです。

 

そう思ってすぐさま楽天市場の通販ショップでスカルプDを買いました。

 

シャンプーとしては高額ですが、

わらをもすがる気持ちで購入し、

けっこう継続購入してましたね。

最近のVerまで愛用してましたから。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141014102953j:plain

 

※今でも自宅にある使いかけのもの、Verは「SD9.0」

ご覧のようにボトルが赤色のオイリータイプです。

 

薬用スカルプDを使ってみての感想。 

 

そんな薬用スカルプDですが、

シャンプーとしての洗い上がり・使用感は非常によかったです。

 

 

これまで愛用してきたシャンプーとは一線を引く、

値段の高いものだけにグレードの高さを実感しました。

 

 

ですが、こう‥自分が求めていた結果が得られなかったので、

使い心地の良さから継続利用をしつつも、

さらにシャンプーについて調べていきます。

 

 

と同時に、他の良さげな通販で買えるスカルプDと同価格帯の

シャンプーに手を出していきます。(長くなるので詳細は割愛します)

 

 

薬用スカルプDと比較しながら、

数本愛用しましたが、シャンプーとしての使い心地や

洗い上がりでスカルプDに勝るものはありませんでした。(あくまで主観です)

 

ある時ふと気づいた。 

 

やっぱり売れているものは、それなりに理由があるのかな、

と納得をしてスカルプDを継続していましたが、ある時ふと、

石けんで洗ったらどうなの?と気づきます。

 

 

今まで石けんで洗った経験がなく、

すぐに試してみたくなったのと、

 

スカルプD以外に浮気してほかのシャンプーの

公式通販ページをチェックしていたときに、

よくあったくだりが、

 

シャンプーと石けんの比較」でした。

(よくあるのが洗浄成分の比較ですね)

 

 

だいたい、石けんはアルカリ性で、

 

メリットは「肌に優しく汚れをしっかり洗い落とす」

デメリットは「洗い上がりがよくない、髪がきしむ」

 

 

というのが比較パターンです。

この手のシャンプーに興味があるかたは、

このような比較をしている通販ページを、

ご覧になったこともあると思います。

 

 

自分は石けんのメリットだけ着目し、

デメリットは度外視しました。

 

 

いまでこそ坊主頭ですし、当時の髪の量も抜け毛がすすんで

多くありません。

 

 

コストも下がるしこりゃ石鹸で十分だなと思ったのでした。

(それでもスカルプDは愛用してましたが)

 

 

ということで石鹸で洗髪することにし、

良さげな石鹸をネットより探す旅をはじめます。

 

 

※まだまだ続きます、続きはこちら。 

女性も必見!?ネットで評判!あの3つの無添加石けんの実体験レビュー - ミノフィナ副作用を回避しろ!逃げのAGA自宅治療録