逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ノコギリヤシ「超臨界抽出製法」に期待を込めて

 

そういえばノコギリヤシが残り少なくなってきました。ドラッグストアで買った小林製薬のノコヤシ、EXじゃないほう。

 

1日あたり2粒と袋に書いてありましたが、倍の4粒飲んでいたので無くなるのが早くてとうぜんです。

 

明日また同じものを買ってくるか、ネットで良さげなノコヤシサプリの評判を検索して、その商品を通販で注文するか‥?


そのことでノコギリヤシ自体について検索していたら、なんでも「超臨界抽出製法」が良い、とみたので、その製法で作られているノコヤシサプリにしようかなぁ‥


そうするとネット通販になりそうです。いくつかはピックアップしていますが、それなりにお値段はしますね。

 

これまで愛用していた小林製薬のよりは高い。


でもここで止めてしまったら続けてきた意味がないし、もう少しがんばって半年くらいはノコヤシDHT抑制方法を続けて、抜け毛に影響あるか?‥自分なりに結果をださないとな。


ここ何度か記事にしている性欲については、落ち着いている印象があります。でも仕事をしているのが影響を与えているのもあると思います。


仕事がなくてヒマしているとやることがなくて‥という感じでつい‥だったのもあります。


それにしてもノコギリヤシの「超臨界抽出製法」っていったいどんな仕組みの製法なんだろう‥?

 

ネーミングがすさまじいですよね「ちょうりんかいちゅうしゅつせいほう」と読むらしいです。


やっぱそれだと効きも違うのかなぁ?とにかくその超臨界抽出製法なるノコギリヤシを試してみて、効果を実感できるか、ですね。