逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

AGA治療薬の副作用・後遺症が怖い‥

 

取り留めもなく書いている、このAGA関連のブログなんですが、管理人としては、まだ知識固めの段階であり、薄毛の自宅治療は実行してません。 

 
この自己責任でおこなうAGA自宅治療において、最大のネックとなるのは、やはり「副作用or後遺症」だと感じます。 


世間的にはフィナステリド・ミノキシジルの併用が、AGA治療の王道とも言える効果的な組み合わせになるようです。

 

‥が、


それでも自分は、フィナorミノキ共々、それらの起こるかも知れない副作用を懸念してます。 


個人的に、一番恐れているのは、EDと、ポスト・フィナステリド症候群(PFS)の二つの性的な後遺症。 


‥ですので、効果の大きい反面、副作用のリスクも高い、タブレットのフィナステリドは使いません。

  

そしてネットでは発毛の役割と言われているミノキシジルはタブレットではなく、ポラリスやジェンヘアーなどの外用剤でいこうかと。 

 

できることなら、外用でもフィナステリドは使いたくない心境(たしか塗る・外用のミノキシジルであるポラリスシリーズに微量のフィナステリドが配合されているものがあったはず)

 

この記事作成時の時点で、ネット検索すると、フィナステリドを使わないと、DHTを抑制できないという情報が非常に多い。

 

※2014年10月11日追記で、副作用を考慮してDHT抑制に外用のフィナステリド、ジェンヘアーFIN025を選び、愛用。genhair(ジェンヘアー)FIN025の使用感と気になったこと - 逃げのAGA自己治療録

 

とくに内服フィナの使用は不安が大きいです。そこで色々と検索した結果、フィナの代替えとして、まずはノコギリヤシ+亜鉛で挑んでみます。 

 

ノコヤシ・亜鉛、こちらの試みはすでに始めています。日が浅いのでまだ効果は未知数ですが。 


まだ色々と情報を集めている状況で、個人的に注目しているのは、外用のミノキシジルで好評のポラリスNR-08。※NR-08はミノキシジル7% 

 

※2014年10月11日追記でNR-08を現在愛用中、レビューしています。初めてのミノキシジルは外用から!ポラリスNR-08を愛用中! - 逃げのAGA自己治療録

 

ネットで検索すると、ミノキシジルも動悸やむくみといった副作用の報告があります。‥しかし、現実はミノキの恩恵を借りなければ‥というのがWebからの情報でもみてとれる。 

 

スプレーの外用・塗りミノキならば、タブレットのミノキシジルよりは、副作用の危険は低そうです。しかし飲む人の体質も影響するようなので、実際に使ってみないと、効果も副作用もあるかどうかわかりません。

 

※追記で、そのポラリスNRシリーズは終了しました。ポラリスよりも新しい外用ミノキシジル(スプレー)が登場。フォリックスFRシリーズです。ラインナップはポラリスNRとほぼ同様です。詳細⇒フォリックスFR12ローションをはじめとしたフォリックスの製品詳細ページ

 

また、フィナステリドの副作用がどうしても怖いという方に、DHT抑制に重きをおいた育毛サプリメントシェンミンDHTブロッカーもオオサカ堂にあり、非常に興味があります。医薬品ではなくサプリだし、値段が安いのがいいです。 

 

 

追記で、2015年2月9日にオオサカ堂からシェンミンDHTブロッカーを購入し、到着レポを書きました。こちらの記事⇒シェンミンDHTブロッカーが到着!詳細レビュー! - 逃げのAGA自己治療録

 

さらに追記で、この記事追記現在では国産サプリのモサインを愛飲中。ノコギリヤシではなく、バナナ抽出物とフィーバーフューを柱にした日本製のサプリ。そのモサインを10日間継続をして、わかったことや、メーカーに問い合わせたことなど書きましたこちらの記事⇒モサイン-誰も語らない購入10日間愛飲後の暴露記事 - 逃げのAGA自己治療録