逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

続ダグラス社のUPX(10)サプリメント・レビュー

 

先日通販で購入したサプリメント・ダグラス社のUPXを朝食と一緒に、6錠ほど飲んで、本日仕事に行きましたが、こんなに疲れを感じずに、業務をこなせたのは久しぶりでした。


きっと若い頃は、こんなの当たり前の日々だったんでしょうね、体の疲れなんて感じないで、仕事をしていたんです。若かったんですから。

 

身体だけでなく、不思議と精神的にも疲れませんでしたね。たまたまかな?(笑

 

なんとなく自覚はしていましたが、カルシウム不足が当たり前の生活でした。そりゃストレスも溜まりますって。


今回の主役であるダグラスUPX(240錠)のお値段は、余裕で1万円オーバー。

 

たしかに高額なサプリですが、抜け毛予防や新しい髪の生成にも栄養は非常に大切な要素ですし、これからの生活・人生においても、「活力」を得られる、いまの自分にとって必要不可欠なサプリメントだと感じました。


ダグラスUPX(10)は1日あたり8錠が目安とのことですが、購入時についてきた商品説明のチラシによると、アメリカの平均体重75㌔を基準に、一日の目安量を設定しているあり、複数粒のものは体重換算してお飲みくださいとあるので、だいたい自分の場合は6粒ぐらいかな‥と設定し、飲んで2日目になります。


もちろん食事も朝ちゃんと食べていますね、夜は遅い時間になったら食べてません、年齢もあるので‥(もう30代後半もいいところの年齢です)


本当は早い時間に帰宅できて、それから夕食を食べるのがいいんでしょうけど。


仕事で19時を回ってしまうことが多いので、夕飯は食べないようにしています。それでもやっぱり一日3食食べないといけませんよね。

 

UPⅩは非常に高額なサプリメントですが、自分にとって本当に必要なものと認識しましたので、今後も継続していきます。

 

自分はタバコもお酒(今は)もギャンブルもしませんので、特別お金を使うことはありません。これくらいの出費は特に負担ではないです。(漫画も読みません)

 

これだけべた褒めしているので、プラシーボ効果もあるかもですが、いまUPⅩが買えなくなったら非常に困りますね。たとえ値段がいまの倍になっても買うと思います。

 

※2014年11月23日現在、本国の製造遅延の理由で、国内では非常に入手し辛い状況が続いています。

 

一節によると2015年1月程度までこの状況は続くらしいとネットでみました。

 

自分は以下の楽天市場内のショップにて運よく入手困難になるまえに240錠のUPⅩを購入することができました。