逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

AGA遺伝子検査キットとフィナステリドの副作用にビビる

 

AGA(男性型脱毛症)について日々勉強しています。

 

まぁ自分が勉強するより、AGA専門医に直接診察してもらった方がハナシは早いでしょう。

 

しかし、診察費用が月2~3万円程度もかかるらしいし、近くにAGA専門の信頼できる有名なクリニックないので、二の足・三度足を踏みまくっております。

 

そして昨日AGA治療について調べていたら、なにやら「AGA検査キット」なるもの?がありました。

 

正しくは「遺伝子検査キット」みたいですが、そんな物もあるんですね。初めて知りました。


このAGA検査キットはDHT抑制のフィナステリドが自分に効果があるか、も調べてくれるようです。


気にはなるけど、お値段がそこそこするようで(汗1万円オーバーは月々のお小遣い的にキビシイなぁ‥


それにフィナステリドはAGA治療には必須な存在ではありますが、個人的に副作用が怖いので、別の方法を模索している段階であります。


進行しているAGAにはフィナステリドしかないそうですが、物は試しでDHTの抑制に効果を発揮してくれる物を探したい。


外用ミノキシジルの中でも、微量のフィナステリドを含んでいる物があるらしいですね、定評あるポラリスシリーズのどれかだった気がする。


たぶんNR-10とNR-11あたりだったような。


やっぱりフィナステリド+ミノキシジルの内服の組み合わせが定番なのでしょうけど、先に述べたとおり副作用がね‥やっぱり。